海外の反応 韓国


韓国産食品にも日本の貿易報復性輸入規制が本格化している。今年7月、日本政府の貿易規制に食品は除外されたが、実際には輸入クォーター制など「非関税障壁」を強化、韓国産食品の輸出の道を閉じている。

7日、韓国農水産食品流通公社(aT)の農産物・食品輸出の情報によると、日本経済産業省農水産室は10月1日付で「海苔の輸入割り当て管理範囲'に3つのHSコード(2001・90、2008・97-2、2103・90)を追加する告示を公布した。当該告示は18日から適用される。

関連

1

この告示に含まれた3つのコードは昆布製造品、調味海苔、海苔の調剤品が該当する。

日本政府は韓国産海苔、サバ、イカなど17種の水産物に対して、「輸入クォーター制(輸入割当制)」を適用している。 自国の漁業者と加工業者を保護するという名目だが、「決まった量だけ輸入を認め、輸入量や品目などを管理する」という狙いだ。

韓国政府は輸入クォーター制が対日水産物の輸出に障害として作用すると、この2004年の撤廃を要求し、世界貿易機関(WTO)に提訴した。日本はこれに対して2006年、海苔輸入量を増やす方式に調整をし、韓国政府は提訴を取り下げたことがある。





2

しかし、今回日本政府が輸入クォーター制に新しい項目である昆布の調味品、一部の調味料などを含む内容の告示を公布したことで、海苔品目の輸出に支障を来たすものとみられる。

これまで調味された海苔は、製品の含量構成の割合によって「その他植物造製品」で通関されてきたが、今回の経済産業省の措置により輸入クォーター管理範囲に含まれる。

特に最近、日本は過去最大の不作を記録した1972年レベルの不作で供給物量が減り、価格引き上げが予想され、日本産を輸入産と代替するなど、輸出に好機を迎えた。

しかし、日本政府が韓国産調味海苔を輸入クォーターの範囲内に入れた今回の措置は、韓国産輸入を阻止しようという意図と読み取れる。

日本政府は、海苔の他にも検疫や通関など、韓国産水産物への輸入要件を強化している。6月には韓国産ヒラメなど水産物5種に対する輸入検査を強化した。当時、「食中毒発生時期による決定」という名分を掲げたが、福島水産物の輸入禁止と関連したWHOの敗訴判決直後に行われた決定であり、これは韓国政府に対する報復だという解釈が支配的だ。

日本は食中毒予防期間が終わっても、韓国産ヒラメに対して追加で検査項目とモニタリングを2倍に増やした。 検疫検査の強化後6月対日本輸出額は6861万ドルで前年より10.5%も下落した。


 韓国の反応 



韓国も日本から輸入する全ての製品の放射能検査を強化しよう



・大韓民国国民は、日本不買を忘れるな



大量の放射能物質が流失したが、暴雨と強風で放射能汚染地域が予想できないほど広くなったという



・東京の水道水から放射能が検出されたらしいよ~親日派は日本に行って水道水を沢山飲んで来い



台風で全国に分散誘致した汚染土がごちゃごちゃになった。すなわち、徐々に汚染されていた日本島全体が、より早く放射能汚染だらけになった。全地域の水産物の食材は、すべて輸入禁止になって当然だ



・韓国の海苔やヒラメの輸入を制限して、誰が損をするかな?



日本は元々観光製品は不買です。ですので、我々は日本の顔色を覗う必要はありません



・日本人は韓国海苔が好きなのに、輸入しなければ放射能海苔を食べる事に成るのか



韓国は韓国海苔を中国に売れば良いだけです



・国民は日本不買運動をしているのだから、韓国政府は輸出相手国から日本を除外しろ



日本の奴らは韓国海苔がどれだけ美味しいのか知らないんだね



・日本製品不買運動は徹底的に行うべきです。日本が嫌いとかではなく、放射能は何処にあるのか分からないので、我々の健康の為に猶更強化するべきです



・おかげさまで国産が安く食べれるね



・日本人はビールのつまみに、韓国海苔が食べられなく成るの?



これで、日本の奴らが韓国に旅行に来た時、買いだめをして行くね



釜山には日本人観光客が沢山来ていて、彼らは韓国海苔を沢山買って行くよ



・日本の奴らは、元々韓国で採れる一番高級な海苔だけを日本に輸入していた。これで、これからは韓国人も高級海苔が食べられる様に成る



・日本人旅行者は、韓国の食品を沢山買いだめしていきます

引用元記事:https://is.gd/dVKlau

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース