海外の反応 韓国


日本の元老歴史家が日本の東学農民軍虐殺の歴史について謝罪した。

井上勝生北海道大学名誉教授は30日、東学革命学術大会が行われる全羅南道羅州市を訪れ、「東学農民革命闘争半ば頃の1895年1月5日、東学農民軍討伐隊が入城した」、「残酷な討伐戦の歴史、そしてそれを発掘する責任をはたさないことについて、日本人として深くお詫びを申し上げる」と明らかにした。

関連

1

井上教授は直筆韓国語と日本語で謝罪文を作成した。

井上教授は、「日本軍討伐隊は羅州、陵州、霊岩、宝城、江津、長興、珍島などに展開し、最後まで抗戦する東学農民軍を残酷極まりない作戦で討伐した」とし、「村に入って農民軍に参加した(加担した)農民を探し出して逮捕して銃殺し、拷問した後に銃殺して殺して並ばせて銃刀で刺殺した」と日本の討伐隊の残酷さを生き生きと描写した。



2

井上教授は「朝鮮農民は朝鮮の司法権の中にあったものだが、このような大虐殺が国際法に違反していることは疑いない」と強調した。

井上教授は「(日本は)どうして、どのように凄惨な討伐作戦が展開されたのか、説明する必要がある」、「1世紀以上闇の中に埋もれてしまった歴史的事実の全貌を韓国と日本の現地で明らかにして出して発掘することから始めたい」と付け加えた。

羅州市は井上教授らが出席した中、この日「羅州東学農民革命、恨みから興に昇華する」をテーマに韓日国際学術大会を開催した。

同日の大会には、日本の元老史学者であり良心的な日本人市民団体を率いる中塚明奈良女子大学名誉教授も出席した。


 韓国の反応 



ほとんど東学農民軍10万人を殺したそうだ



韓国の歴史学者は覚醒しなければならない、加害者の日本でさえ調べて反省しているのに、韓国の歴史学者は給料泥棒だけだ



11月11日は、東学農民虐殺の日だ。その日を知って居れば「ロッテペペロデー」など言ってられるか?



日帝強制占領期が36年しか無く、長くないと言っている人もいるが、勉強してみると、それよりずっと以前から日本の干渉は酷かったです



昨日の記事によれば、30万人が虐殺されたそうだけど・・



・日本は韓民族の主敵の中の主敵!絶対に譲歩なし、絶対に負けない!



日本の奴らは何時も我々国民を竹やりで刺殺して、銃で撃ち殺し、刃物で首を切って殺し、生きたまま煮殺して、拷問で殺し、強姦で殺し、犬の様に刃物で切り付け、永遠に許されることのない、生まれてはならない日本の奴らだ



・謝罪ばかりしないで、日本の学生に歴史教育をしっかりしろ



・こんな謝罪は無意味だ。今からでの謝罪をするのは良いけど、歴史学者として、日本の歴史教育がこの様に成るのを傍観していたのは良くない



日本は優秀な民族という錯覚から脱せ、酷く残忍で利己的なDNAがある民族だ



・実は今、韓日関係が良くなるためには、最も根本的な問題を一つだけ解決すればいい、日本が近現代の歴史さえまともに学べばここまで関係悪化はしなかった



残忍で人間として出来ないのは日本人の特徴だ。文禄・慶長の役の時は朝鮮人の鼻や耳を切り、日帝強占期には日本軍性奴隷と徴用工の強制連行、731部隊、生体実験まで行なった奴らだ



東学農民軍が凄絶な虐殺を受けた事実を、日本は教育しろ



・親日行為をする仲間達は見てごらん、これが真の学者、学問の道である



・今やっと...?もっと早く明らかにして欲しかった



ありがとうございます。この様な日本人が増えると良いですね



ナチスより悪辣な奴らが日本人だ



・悪い倭寇達



・日本の悪行が一つや二つなの?悪魔国家日本よ!



・ありがとうございます。全貌を明らかにして、これ以上真実が闇に埋もれず、世の中に出て知らせてくれることを願います

引用元記事:https://is.gd/GysBTV

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース