海外の反応 韓国


トッテナムの看板スターであり韓国サッカーの象徴であるソン・フンミンがパニックに陥った。

ソン・フンミンは、現場で恐ろしい光景を目撃してはすぐにパニック状態になった。アトキンソン主審がイエローに続いてレッドカードを取り出してからではなく、敵だが、「同業者」であるゴメスが大きく傷ついたように見えるのでソン・フンミンが精神的ショックを受けたものである。少なくともソン・フンミンの涙の自責は本物だ。

1

ところが、この事件に対する国内のサッカーファンの反応がやや異彩を放つ。ソン・フンミンの涙と衝撃の共感と切なさ、そしてアトキンソン主審のレッドカードの批判も出ている。レッドカードはソン・フンミンでは無く、ゴメスと2次衝突してけがの原因を提供したセルジュ・オーリエに行って受けなければならないという意見が少なくない。 甚だしくは怪我をしたゴメスに対する陰口も垣間見える。



2

しかし、いくらソン・フンミンが韓国サッカーの英雄であり、象徴といってもミスをしないと言う事は無い、ソン・フンミンのバックタックルはサッカーで明らかにタブー視される行動である。

もうずいぶん前から定められた基本的なルールである。 1998年のフランスW杯当時河錫舟(ハ・ソクジュ)のメキシコ戦バックタックルを思い出してみると簡単である。相手の怪我かどうかを離れ、そのような行動をしただけでも退場された。ソン・フンミンが謝りを犯したのは明らかだ。

勿論、そんなことが起こったの背後にあるソン・フンミンの反応は、彼のいつもの性格を反映している。ソン・フンミンは相手の痛みに共感して涙を流して、自分の過度な行動を嘆き、座ったまま頭を抱えて反省した。

チームスタッフだけでなく、相手チームの選手まで近づいて慰めると言うのは、彼の反省が加飾ではなく、本当のだったことを意味する。それでももう遅い後悔だ。ゴメスは手術台に上がらなければ成らないだろう、残念ながら犠牲者は、ゴメスと加害者はソン・フンミンある。


 韓国の反応 



反省した振りをしても無駄だ!朝鮮がゴミなのはファクトだ



泣いて反省しても仕方が無いと言うのなら、何をすれば良いの?引退しろって?選手生活辞めろって?



記事が変じゃ無いか?何故そんなにソン・フンミンを悪く書くの?



このタックルに、故意性が無かったのもファクトだろ



・涙まで流して自責する人に、加害者と言うべきですか?



記事タイトルを見て、土着倭寇が書いた記事だと



まるで日本のマスコミの様なタイトルだね



・地元でも、これは故意性よりは、運がなかったと言われている



対戦相手のエヴァートン方でも、自分の選手だけでなくソン・フンミンの心理状態も心配してくれた



・ゴメスは、一生彼の技量を回復する可能性が殆ど無くなったのが残念ですね



この記事は、まるで日本の奴らが、アジア最高選手のソン・フンミンが過ちを犯したので噛みついてきた記事の様だ。この記者は何故韓国で記者をしているの?



・我が国のソン・フンミン選手は、あまりひどく自責しないで、一日も早く復帰して、素敵なサッカーを見せて下さい



・記事本文が、悪質な書き込みよりも酷いね



ソン・フンミンは自分の過ちでは無いと言い訳をしたりしていない、彼は自分の責任だと思って泣いたのだ



本当にマスゴミは、傷口に塩を摺り込まないとすっきりしない残忍な人間よ!



・一体こんな記事を書いて居る記者の国籍は何処なの?



・故意的な行為でもなく、反省して嗚咽する人を見てこんな記事を書くのか?



・ゴミの様な記事



・ソン・フンミンを応援しています。早く立ち直って下さい!

引用元記事:https://is.gd/fbXpgV

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース