海外の反応 韓国


五輪後の日本経済が萎縮
人口減少・負債増加..「犯罪が増えるだろう」
適切な移民を強調
韓国ウオンに肯定的な視線

日曜日(10日)、日本オンラインでは世界的な投資者のジム・ロジャーズの日本に対する警告の記事がかなり話題でした。 「来年開かれる東京オリンピック以後、日本経済が悪くなるという内容ですが、実はこの話は彼が最近語った物ではありません。

関連

1

今年初め、日本経済新聞とのインタビューで「持って居た日本企業株式をすべて売った」としたロジャースは過ぎた7月「日本への警告:米中朝鮮半島の激変から人とお金の動きを見抜く」という日本語で書かれた本を出版しました。 そしてこの本と関連して9月日本で数回の講演もしました。

ロジャーズは日本の未来を暗く見る根拠を「簡単な算数」と表現します。日本の人口は減っており、これによって人件費が上がり、企業の運営費も増えるという点、また政府の債務が増え、中央銀行が資金を発行して株式 주식債券を支えているという点です。



2

2012年、安倍晋三政権が発足した後、日本政府は財政を解き、負債が急増しました。政府負債比率は、昨年GDP(国内総生産)の214.6%と、主要国のうち1位。さらに、高齢化が進み、政府が使うべきお金は増えています。 「ロジャーズは国際行事の五輪も成功事例がないとし、むしろ借金を増やすと判断しています。

彼は「私が10歳の日本の子供なら、自動小銃を購入したり、国を離れるつもり」としています。日本の見通しが暗いという話です。若者が稼いだお金で高齢者の生活を維持すべきなのに、人口減少によって、いつの間にかこのやり方では手に負えないだろうと言います。

これによる社会不安定に30年後、日本には多くの犯罪が、50年後には反乱が生じかねないという極端な表現も書きました。現在日本大学生らが好む職業調査をすれば国家公務員、地方公務員が圧倒的な1~2位を争うことになるが、ロジャーズはこれを社会不安が反映されたものとみなします。

適切な移民政策を

彼は日本に移民政策が必要だという話を何度もしました。ロジャーズはかつて裕福だった東南アジアのミャンマーを例に挙げながら、閉鎖的政策を取った国は貧しい国になると主張します。

これと違って、米国経済を率いるグーグル、アマゾン、アップルなどは移民に根ざした人々が創業したものだと語り、アジアの富国シンガポールも様々な国の人材を受け入れていると説明します。

移民者が仕事を奪うという見方もあるが、むしろ経済活性化をさせるというのが彼の考えです。移民が新しいアイディア、仕事、資本をもたらし、移民者によるエージェントおよび住宅市場も成長させることができるということです。

ただ、4年以上シンガポールで住んでいるロジャーズは、一時、シンガポールがあまりにも多くの移民者を受けたとし、「適切な調節」が必要だと付け加えます。

ところが、彼の移民政策の主張の背景になった高齢化や人口減少などは、他人事だけではありません。 韓国も進行中の現象です。 したがって、ロジャースの言葉には参考にする点があります。しかし、彼は韓国に対する展望は少し違うものとします。

統一後の韓国は...

すでに北朝鮮に対する大規模な投資意思を表明してきたロジャーズは、南北が統一するものとみています。スイス留学派の金正恩国務委員長が北朝鮮の変化を追求するとし、韓国が統一すれば北の資源・人材と南の資本・経営技術がシナジー効果をもたらすと判断します。 人口問題も自然に解決されると考えます。

彼は6日、ゲンダイビジネスとのインタビューで「1~2年後にはまず、国境開放(往来の自由)ができないかな?」とし、最近の韓日葛藤と関連しては「統一韓国が誕生すれば、(国際地位が落ちていく)日本は巨大経済圏である韓国と経済的に開放的な関係を構築するしかない」と助言したりしました。


 韓国の反応 


彼の考えは、統一を前提としている。我々が日本の様に落ちぶれない為には、必ず統一をしなければ成らないし、統一をするには、北朝鮮が開放とともに南北交流が活性化しなければならない



日本という国がどうなろうと関心は無いが



・GSOMIAを終了し、防衛費0ウォン、統一韓国に行こう、トランプと安倍は統一韓国を嫌がる



米国と日本は自国の国益の為に韓国の統一を阻止している。国民も統一費用及び安保のために統一に反対する人が多いが、アメリカの傘の下で分断国家として永遠に存在することが果たしてこの国の国民と民族にとって祝福なのか、深く考えてみなければならない



日本はもうすぐ滅びるよ



・早く統一し、旧ソ連の高麗や、中国の朝鮮族を皆呼び込んで、経済規模を拡大しなければならない



統一すれば、北朝鮮の地下資源、豆満江越しに韓国の半分を超える大きさの延辺朝鮮族自治州、川を渡れば満州大陸、遼東半島、北京、早く南北が統一はできなくても、力を合わせなければならない



日本は、経済的に危機が来る度に韓半島を利用してきた。今、あらゆるロビーを通じて南北戦争を起こして一役買おうとしている



日本という国は、競争力のある製品もどんどん消えて、企業も他の国に売却され、日本の暴亡は我々がIMFされた様に、ある日突然来るだろう



少し分かれば、日本がどれほど深刻な状況かわかる。国家負債1位、高齢化、それよりもっと深刻なのは、若い世代の競争力の喪失、繰り返される台風、災害、地震、放射能による東北地域居住不能、機械産業でit産業への転換の失敗。政治無関心による政界の腐敗、無能...。だからと言って、日本社会がこの様な問題の一部を解決してくれる移民者に対して寛大な社会に成れるのか?



日本は過去の栄光で現状維持の状況だが、下り坂が始まれば負債問題によって急落する



日本はマスコミが真実から目をそらしているので、未来がありません。一般人はただ従順に従うだけで現実が見えていません



・日本爆亡だ..敢えて我が大韓民国に触れているが、昔の韓国とは違う



・一日も早く統一して猿ども押さえてやろう!



・韓国も、人気職業の1位が公務員なのでは無いのか?



・元々五輪が終わると、急激に投資萎縮するのが基本だ



蛮行を犯しても反省せず、歴史を否定、歪曲、捏造、隠蔽することに血眼になっている日本に未来は無い



・統一するには、ひとまず北政権が崩壊しなければ...



・日本とは断交しよう

引用元記事:https://is.gd/HzVtAs

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース