海外の反応 韓国


米中貿易紛争など対外悪化、政府の労働政策の失敗など影響
実質GDP成長率、潜在成長率よりさらに速いスピードで低下
GDPギャップ率2020年-2.08%…OECD 34カ国のうち32位

政府は来年の経済成長見通し2.2~2.3%提示…民間は1%台に悲観的

韓国の国内総生産(GDP)成長率が、経済の基礎体力である潜在成長率に及ばない程度は、経済協力開発機構(OECD)所属国家の中でも最も深刻な水準であることが分かった。

関連

1

人口と労働時間の減少、投資萎縮、技術革新不足のため、韓国の潜在成長率は自由落下中だが、さらに憂慮される点は、実質GDP成長率が潜在成長率よりさらに早い速度で落ちているということだ。 経済専門家らは、米中貿易紛争を含む対外経済環境の悪化と最低賃金の引き上げと労働時間の短縮といった現政府の政策失敗を原因に挙げた。

16日、OECDによると、潜在成長率で実質成長率が外れた程度を意味するGDPギャップ率は、我が国の場合、2020年-2.08%だった。OECD所属の34カ国(関連数値のないトルコㆍリトアニアを除く。)のうち32位だった。 GDPギャップ率は低いほど実質GDP成長率が潜在GDP成長率を下回るため、不況という意味だ。 来年、韓国よりGDPギャップ率の低い国はギリシャとルクセンブルクぐらいがすべてだ。



今年も韓国GDPギャップ率は-1.96%で、昨年(-1.64%)に続いて、同じく30位で最下位水準に止まるものと試算した。 韓国GDPギャップ率は2013年(-0.6%)はマイナスに落ちた後、継続して下げ幅を育ててきた。

今年の実質GDP成長率が1%台と展望されるほど、床を這っている理由は対外環境の悪化のせいに輸出減少と投資ㆍ消費萎縮現象が複合的に起きたためだ。内部的には「政策失敗」も挙げられる。 延世(ヨンセ)大学経済学科のソン・テユン教授は、「現政権に入って、最低賃金の急激な引き上げと労働時間の短縮といった硬直的労働政策が施行され、成長動力を発掘する構造改革は遅らせ、潜在成長率の下落速度がさらに速まった」と評価した。

政府は来年、経済は今年より好転すると語るが、生半可だという指摘も出ている。企画財政部は今月8日「韓国経済を正しく知る」小冊子を通じて、国際通貨基金(IMF)とOECDが来年の成長率の展望を今年より高く計算したこと(それぞれ2.0%→2.2%、2.1%→2.3%)について「世界経済の改善、グローバル半導体の業況の回復、拡張的財政などに支えられており、来年は今年より成長の勢いが改善されるだろう」と話した。


 韓国の反応 



製造業の工場は廃業し、お店や店舗は閉店して、不動産ばかり値上がりし、韓国はほんの少数を除いて地獄と化すのか?



文在寅支持者は、何故現実を認識できないのだろうか?国が壊れて行くのにエセ宗教に陥った人の様に自分の見たい物しか見ていませんね



・経済がこんな状態なのに、上手く行っていると思う人間に呆れる



地方公団は廃業する工場がどんどん増えていて、最低賃金の引き上げでバイトたちは収入が減って仕事先が少なくなって、生活がもっと苦しくなって、週52時間労働で労働者の収入もそれだけ減って、消費もその分減って、韓国内の内需経済も減る悪循環が続いているのに、政府はバラ色のことばかり言って国民を欺いている



・いくら経済が悪くなったとしても、専門家は経済は良くなると言うから、政権が交代したら、国滅びてしまうだろう



・左派が政権を握って経済成長を遂げた例は世界中どこにもない



・大統領を間違って選ぶと、経済、社会、未来まで破壊するんだな



現政府は現実を直視できない無能達の政府です。来年の経済は良くなると無責任な人間が政治をしている



・偽者の文政権



・文罪人保有国です..ちなみに景気が良いそうです



・国家災難水準である



・文罪人は災いです!



国と国民は奈落に落ちているのに、政府は経済が良くなると言い



・来年、景気が更に悪化するのなら、文在寅を弾劾しよう!



国民を人畜と考えて最後まで嘘を吐く文政権



これ以上能力がなければ政権を明け渡すことも、国民のための最後の恩返しでしょう?



文在寅政府は大統領から長官まで全部ゴミのレベルです



・韓国経済を台無しにした文在寅政権!!

引用元記事:https://is.gd/qeYDj7

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース