海外の反応 韓国



文在寅大統領が19日「GSOMIA終了問題は日本が、その原因を提供したことだが、我々は最後の瞬間まで、日本とともに(問題解決のために)努力する」と明らかにした。

文大統領は同日夕方、ソウル麻浦区上岩洞MBCで開かれたMBC特集「国民が聞く-2019国民との対話」に出演して「日本が韓国に対して安全保障上、信頼できないと決め、軍事情報を共有しようとするなら、矛盾する態度でないか」と反問し、このように述べた。

関連

1

文大統領は「日本は(韓国に対して)輸出統制をしながら、その理由を韓国を安全保障上、信頼できないからだとした」、「フッ化水素など韓国の半導体必須的な素材・部品が北朝鮮や第3国に渡り、多重破壊兵器、化学兵器になる恐れがある為に韓国を信じられないとした」と説明した。

さらに、「その疑惑自体が途方もないだけでなく、自分たちの輸出物資がどのように使われているのか、(知りたいなら)韓日間の疎通を強化しようと言うべきだが、何の事前要求もなく、ある日突然輸出統制措置を取ったことについて、我々としては当然取るべき道理を取ったものだ」と明らかにした。




さらに、「韓国が日本の安保に大きく貢献している」と強調した。日本の安保において韓国は防波堤の役割をしているという説明だ。

文大統領は「日本は米国の安保の傘、我々の防波堤の役割によって防衛費用を少なめに入れている」、「日本は全体GDPのうち国防費の支出の割合が1%に及ばない。反面、韓国は2.5-2.6%に近い」と話した。

そして、「韓国の安保は韓米同盟が核心だが、韓米日間の安保協力も非常に重要だ」とし、「最大の日本とも安保上で協力したい。もしGSOMIAが終了することがあっても、我々は日本と安全保障上の協力はしていく」と強調した。

文大統領は、「日本がGSOMIA終了を望まないなら、輸出統制措置(撤回)などを含め、その問題を解決できるようにしなければならない」と述べた。


 韓国の反応 



日本にこれほど強力な政権は今まで無かった!文在寅は素敵だ!



我らの主敵は日本だ



日本を相手に日本のせいだときっぱり言える大韓民国の大統領は、過去に居ませんでした



二度と日本に負けない、文大統領ファイト



今日見ると歴代級の大統領ということを改めて感じました



ユニクロ下着乞食達よ、日本は韓国に経済的に侵略した敵国とは思わないのか?



・大統領様前放送見ている間、十年は老けたようでした。心労なさってご苦労様です



・この方が我が国の大統領です。愛していますよ、大統領様!



政治的意見とは関係なく、韓国の大統領がここまで近くで国民の意見を聞いたことは意義があると思います



・文大統領の決定を積極的に支持します



やはり韓国は、文在寅保有国です! 一人一人の話に耳を傾ける姿を尊敬します!



・私の人生が終わるその日まで、私は日帝不買運動



・本当に誠心誠意お答えしている姿...感動です。尊敬します大統領様



・文在寅大統領、大韓民国の大統領の中で最も利口でゆとりのある大統領として歴史に残りそうだ



本当にすっきりしている。これが主権国家である



・💙💙文在寅大統領様愛しています💙💙



・認知症の小隊長



・国民に内緒で脱北者を強制送還させたのは特検が必要だ。文在寅は国民に嘘で詐欺を働くことはやめて辞任せよ!



・文在寅は、国を真っ二つにし、国民を分裂させた。それにもかかわらず、何の責任感も感じられない。 あらゆるポピュリズム政策は打ち出しながら、責任は知らんぷりと言う。最も深刻な問題は、国が傾いているが、大統領はそれに対して全く深刻さを感じないことだ

引用元記事:https://is.gd/MMT6Vz

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース