海外の反応 韓国


GSOMIA終了延長48時間ぶりに韓日正面衝突
「ASEAN特別首脳会議も重要だが、日本の対応がより重要」


◇文大統領も日本の発言に失望...強力対応指示

大統領府が、GSOMIA終了条件付き延長発表から、48時間ぶりに反発して乗り出した背景には今後、日本の輸出規制の撤回と徴用工請求権に対する激しい交渉を控え、序盤で'駆け引き'で押されてはならないという必要性も作用したためとみられる。

関連

1

特に、「外交的勝利」「在韓米軍の撤退圧力」など日本側の主張は、単なる安倍内閣の支持率向上という国内宣伝のレベルを超え、韓米同盟はもちろん、韓米日の安保協力にも大きな支障を来たす恐れがあるという判断もあるとみられる。

また、日本側の世論戦に強力に対応しない場合、度を越した攻勢が続くという憂慮も作用したものと解釈される。





2

特に、文大統領も最近、日本の態度に失望し、鄭室長が直接乗り出して「牽強付会(けんこうふかい)」として日本を圧迫するのに影響を与えたという。

ただ、大統領府はGSOMIA関連の日本の「歪曲」に一つ一つ対応することとは別に、今後の交渉そのものを壊すことはないとみられる。

日本政府の不当な輸出規制の撤回や強制徴用賠償など、過去の歴史に対する日本の痛烈な省察、そして未来志向的な韓日関係のためには、この機会に縛られた結び目を解いていかなければならないという原則に変わりはない。

鄭室長は「経済産業省が発表した内容を見ると、韓日間で発表することにした日本側の合意内容を非常に意図的に歪曲または水増しした」とし、「この様な内容で協議していたならば、合意自体が成立しなかっただろう」と厳重に警告した。

また「韓日間の事前調整と全く違う。日本の不合理な行動について外交チャンネルを通じて指摘し、強く抗議し、日本外務省を通じて謝罪を受けた」として、関連事実を異例に公開し、日本に圧力をかけた。

続いて「英語にトライミー(Try me=試してみろ)という言葉がある。一方がとんでもない主張で相手を刺激し続ければ、我々がどんな行動を取るか分からないという警告性発言だ」とし、「その言葉を日本にしたい」と批判の声を上げた。


 韓国の反応 



・この様な猿たちを称賛する太極旗部隊や、マスゴミ、親日派勢力は皆同じだ。良心もなく自尊心もなく卑劣極まりない



日本はいつも卑劣だったね...そんな卑劣な奴らが、我々の隣国であるという事が我々の悲劇である



倭寇の習性である。信義のない奴ら・・



今回のことで、日本の習性と日本政治のレベルが分かったような気がする



日本という国は、相手が弱く見えると、もっと踏みつける習性を持つ種族だ。これ以上倭寇に押されてはならない



日本のマスコミは無い事実、偽ニュースでも作って日本に有利な記事を書く



在韓米軍を削減すると言ったら、韓国が屈服したという日本のマスコミ、精神錯乱症を演出したわけだ



・日本が思う様に、韓国は甘い国では無い!



安倍がどんな人間なのかやっと分かったのか?



・頼もしい政府です。応援します



誰が何と言っても我が政府を信じて支持する



・無知な日本の奴ら



・GSOMIAに賛成する奴は売国奴!



もう日本との交渉は止めて、今すぐGSOMIAを破棄しろ!



・我々は倭国旅行の自制を自毒的にすれば良いです。私は日本製品を不買します



日本は、安倍首相の外交失敗を隠そうと嘘を吐いているのは明白



・文在寅大統領様、韓国には日本のスパイが多いので掃討してください!



・だからどうして、日本なんかと条件付き延長をするのですか?



親日撲滅こそ民族が進むべき道だ



・日本に利用される韓国政府、まことに情けない限りだ

引用元記事:https://is.gd/efJFNP

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース