海外の反応 韓国


ペク・ジョンウォンが、「鰹節」に代わる「燻製カタクチイワシ研究」に成功し、話題を呼んでいる。

今月23日に放送されたSBS芸能プログラム「おいしいことの広場」では、料理研究家ベク・ジョンウォンが燻製カタクチイワシスープの開発に乗り出した。

1

麗水(ヨス)にあるカタクチイワシ工場を訪れたペク・ジョンウォンは、カタクチイワシ工場のクォン・ヒョンマン協会会長に会った。



クォン協会長と対話を通じてカタクチイワシの乾燥と保管の難しさを把握したペク・ジョンウォンは、カタクチイワシをより長く保管するために煙で燻す「くん煙方式」を考慮した。

ペク・ジョンウォンはまた、うどんやそばの出汁を取る時に使う「日本の代表的なだし材料」である「鰹節」の代わりに、国産燻製カタクチイワシを使ってみようと提案した。


 韓国の反応 



鰹節をイワシで国産化させた。これは超大事件です。フッ化水素の国産化と同じくらい・・


・ペク・ジョンウォン社長は尊敬に値する人物です



商品化したら直ぐに買います


やっぱりベク・ジョンウォンさんだ!!この時代、この国に必ず必要な人物だと思い尊敬します。ペク代表、いつも応援します


・真の愛国者!


脱日本に行こうww


大韓民国の愛国者です。必ず仕入れておいしいつゆ料理に使います。ペク代表、ファイト!


・絶対買います。真の愛国者に一票!


・これは凄いとしか言えません


・この方は凄い愛国心のある方だ


この煮干しって、日本が元祖です。日本植民地時代から大量生産技術を導入し、現在のカタクチイワシで煮干しを作ったのです


・グッド...


・それで、このイワシの燻製の作り方は公開したのですか?


・はい、放送でレシピを 全部公開しました


・それに加えて、国産ワサビも出せれば最高ですね


・韓国はワサビの栽培もしていますが、大部分が日本に輸出されます


韓国のワサビは日本産とちょっと違う様だけど、ワサビの葉っぱを使った漬物とか美味しいです


こうして、日本の食品を代替する韓国の食品が出れば嬉しいですね


・日本産の食材でしか出来なかった物を、国内産のカタクチイワシで代替するのは良い事です。それが成功すれば生産者、消費者ともに満足出来ると思います


・鰹節にも独特の風味がある様に、燻製カタクチイワシにも独特の風味があると思います。もし成功するなら燻製カタクチイワシを使ってみたいですね


引用元記事:https://is.gd/fKSxo9

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。


■お勧めニュース