海外の反応 韓国


康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は6日、韓国最高裁の強制徴用被害者賠償判決で押収された日本企業の韓国内の資産現金化関連措置は、行政部が介入できない司法手続きという点を再確認した。


1

姜長官は同日、ソウル鍾路区都染洞(チョンノグ・トリョムドン)の外交部庁舎記者会見で「(日本企業資産)現金化の時期がカギになるが、これは司法手続きであるため、政府がその過程に介入することはできない」とし「政府が(現金化)時点を遅らせたり、先送りしたりすることもできない」と明らかにした。

また「万が一の場合を政府としては備えなければならない状況」とし「現金化がもし進行すればそれ以前と以後の交渉戦略と対応は明確に変わらなければならない」と付け加えた。



2

姜長官はただ「韓日首脳が中国で会い、この難しい(強制徴用)問題を対話を通じて解決しなければならないという意志を見せた」とし「その意志をもとに今年多くのレベルで協議を続けるべきだ」と強調した。

韓日外交当局は同日午後、外交部庁舎で3ヵ月ぶりに局長級協議を開き、強制徴用賠償判決の解決策をはじめとする相互関心事を協議する予定だ。

姜長官は昨年、強制徴用の対立局面で浮き彫りになった日本の対韓輸出規制、韓国の韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了については「私たちはいつでもGSOMIAの終了を再稼動する権利がある」、「輸出当局間対話があったが、(日本の措置の解除が)我々が望む7月1日以前の状況に戻っていなかった」と指摘した。


 韓国の反応 



文在寅政府は国家間の合意を、一方的に破って韓日関係の破局する様にしたんだ



文在寅は、日米を敵と見なす北朝鮮共産主義者たちであり、崇拝する金正恩の為に赤化統一を完遂しようとしている



統一を重視する左派たち、本当の敵は中国なのに、なぜ中国には仕えるのか?



数千年間、我々を苦しめてきた中国には一言も言えずに、韓米日三角同盟の日本にだけ反日感情で政治をする拙劣な人種



元はと言えば、カン・ギョンファは最も能力のない長官の1人だが、何故か最も長い間その地位を占めている



ヨーロッパや西洋は中国と地理的に遠いので被害が少ないが、中国のすぐ隣国の韓国はWHOと関係なく独自で選択する理由が十分ある。今からでも一時的に中国人入国を禁止しなければならない...エボラ事態の時もカナダ、オーストラリアはWHOと関係なく独自の選択をした


韓国の外交は、中国に怒られては、頭を下げるのに、日本には食い下がろうとする。私は日本より中国がもっと嫌いだ



1965年、韓日請求権協定で3千億ドルを受けた時、韓国は最貧国だった。 産業がなく、食糧不足で春にはご飯が食べられない国だった。今の観点からこの時代をどう理解する? 韓国は当時乞食として日本からお金を受け取り、そのお蔭で韓国が経済発展した事を覚えておいて欲しい



・大統領一つ間違って選んだ為に、今後3代は難しくなってしまった



・朴槿恵は、日本からの謝罪を受けて仲良く過ごした。朴大統領の偉大さが分かる



日本人は決心したら最後まで行く、確かに日本の企業資産を現金化すれば相応の措置をすると警告していた。もしそうなら、日本は、日本国内の韓国の資産を凍結し差し押さえ手続きに突入するだろう



反日が無ければ左派が団結する事は無いんだ



・中国、北朝鮮には抗議すらできないのに、日本だけに抗議



・外交長官の外交放棄発言...



日本も韓国企業の資産現金化すればいいですね。もういい加減にしましょう、すでに日本と韓国の間には歴史問題を含む国家間の協定を結び、莫大なお金を貰って居ます



・最高裁の判決は国内だけで有効で、外国では効力もないのに、そんな司法判決が外交問題を起こしているのに、外交部が何もしなければ君たちはどうして給料をもらうの?

引用元記事:https://is.gd/2gI8c0

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。



■お勧めニュース