海外の反応 韓国


スレ主

日本との戦争で韓国勝利のシナリオ

可用戦力はもちろん、地形的特性や経済規模、周辺国の現況などをすべて考慮した分析を見たが、結論的には韓国が得をして終わるという結論が出ました。

知らなかったのが、韓国がミサイル戦力と長距離爆撃任務遂行可能な戦闘爆撃機の数が、日本よりはるかに多いんですね。


ezgif.com-resize (4)

日本は同世代戦闘機は踏襲したが、我々の国が戦闘爆撃機の数が100機余りがもっと多いですね。

陸軍が肥大して長距離対空、対艦攻撃戦力も日本より多いが、地形を考えた時、東海(トンヘ)と南海に集中が可能です。

こんな狭い国土のせいで日本の韓国上陸や空襲や艦隊の接近が難しくなるんですね。



1

逆に韓国は、狭い地形から広い日本へ放射型で攻撃が可能であるため、日本の航空基地や軍事施設をミサイルで攻撃しやすいと、簡単に例えると、韓国は戦力が多くて国土が狭くてキャノン砲になっている状況ですね。

日本の海軍戦力は韓国の2倍ですが、国が広く、結局全面的に使用できる戦力は限られる為、作戦を展開する事がさらに困難になります。

両国の経済構造の特性と現代戦の特性上、長期戦に進まずに序盤に集中打撃が行き来し、戦争終了後の損失を計算して誰が勝ったのかを判断することになるが、結局結論は戦争の勝敗は国土から出るが、両国が打撃と講習で勝敗を決定する国土は韓国は、鬱陵島と独島、済州島、日本は対馬だが、やはり地理が勝敗の左右要因になるのですね。

鬱陵島、竹島、済州島は韓国の方が近いので対空対艦カバレッジとなるが、対馬はむしろ日本より韓国がもっと近い状況なので開戦直後に集中的に攻撃を受けて韓国が上陸するだろうと・・

そして、鬱陵島と独島は軍事的要衝地ではないが、対馬は要衝地であるので、対馬を失うことは日本側に打撃に入って、韓国が対馬島を占拠し続ける状態で終戦になれば、結局日本側が得失と計算して敗北だと結論づけられます。

私の考えでは、対馬が韓国に攻撃されて占領され始める場合、日本側は世論も急激に悪化し始めるでしょう。

現代戦を決定付けるのは結局世論であったから、私が見ても、両国間の戦争になれば、得失から考えて日本に良い事はありません。


 韓国の反応 



韓国からのミサイル攻撃はキャノンの束ね、適切な比喩ですね



アメリカが全然介入せず傍観してくれれば、ミサイルだけでも戦争が終わることができます



韓国はミサイルだけで勝てます



結局、ミサイルシャワーと潜水艦戦力の活用が重要なキーポイントになるでしょう



・現実は、韓国も日本もアメリカが居るので戦争が出来ません



この分析では、両国が軍事費をかける費用が似たような規模だと言及し、日本側がアメリカのおかげで防衛費の負担をすごく節約しているそうですね、中ロ牽制を米国に完全に任せてしまい、防衛費の負担が韓国とほぼ同じ水準でのみ使えるようになったと



・独島はミサイルを配備出来る場所が無い



独島と鬱陵島の別の価値を知る事が出来ますね、経済的にも軍事的にも



それで日本が韓国と北朝鮮をずっと仲たがいさせるんです。有事の際に韓国が戦力の30%だけ除いても、対北朝鮮阻止力が問題が生じますので


・韓国の場合、重工業地域が密集しているので、むしろ防御に良くないのではないですか?



今現在の時点で見る時、日本はまだ精密打撃兵器が不足した状況なんです



我々が序盤に強く攻撃をすれば、相手は世論が悪化して戦争をやめるのだ。これは数十年前にある国が使おうとした戦略です



・日本や韓国は国家主義強くて、全面戦争に行ったらかえって簡単には終わらない可能性もある



・両国は核もない、核のない軍事強国同士の戦争なので、簡単に戦争が終わらない可能性が大きい



もし海軍で動く合同火力艦計画が実現すれば、開戦信号が落ちるや、あっという間に何百発もの長距離対地ミサイルが自衛隊の空軍基地や海軍基地、レーダー・サイトなどへ飛んでいきます。日本側で一部は迎撃しても残りは答えないでしょう



大韓海峡さえ渡ることができれば、韓国の勝利です。上陸する時間だけの制空権/制海権が稼げるかの問題



・極端な水準の名分が立って、周辺国の介入が全くない1:1戦争という理想的な状況を想定すれば、両方とも損をして終わる可能性が高いですね、陸続きでなく、両者とも地上上陸作戦を成功させるには非常に無理があり、上陸可能な戦力規模も非常に限られるので



・海/空軍/ミサイルで攻撃をしても中途半端に終わるしかないようです。どちらか一方が得する戦争では無いと思います。両方とも損をするでしょう、日本にとって対馬島はそれほど地位が高い地域でもないし・・



・最初から、両国間の距離を上陸可能な距離と見てませんでしたね、だから対馬島を損益のカギだと考えますね



・対馬は日本国内でそんなに地位が高い地域では無い、軍事的要衝でもないし、日本は多数の島を持つ島国の為、対馬が一つ占領されたからといって、日本国内の世論が反戦世論に転換して、悪くなることはないだろう。 我が軍が対馬に続いて壱岐島に進出して福岡を通じて九州北部を占領したら話は別だが



対馬島上陸後、自走砲射程延長弾で日本本土砲撃が可能だと思います。でもまぁ、海辺の近くなので、戦術的にどんな意味があるのかは分かりませんが



どうせ両国とも決定的な打撃手段がないので、2人ともジャブを打つだけで終わりますよ



日本は艦対地/空対地攻撃資源が貧弱なうえ、韓半島に上陸も大変で上陸するとしても、韓国陸軍にやられるでしょう



・むしろ韓国がミサイルを噴き出したほうがもっとダメージを与えるかもしれません、東京は少し遠くても、阪神工業地帯や福岡工業地帯くらいは射程圏に入ってくると思います



日本は攻撃用の武器を持てないというのが、一番のネックの様です



・韓国が日本を相手に有意義に打撃可能な戦力は、ミサイル戦力ぐらいでしょう。空軍力、海軍力は日本が相対的に優位です。陸軍力は計算するのが無意味です



・対馬島程度は韓国が上陸占領が可能でしょう、本土上陸は不可能、日本は独島上陸・占領が可能ですね、でも自隊の韓国本土への上陸は不可能です



・鬱陵島は日本戦闘機の作戦半径ではないため占領不可能です。済州島は孤立する可能性がありますが、 海自隊の上陸は難しいと思います

引用元記事:https://is.gd/bj64wj

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。



■お勧めニュース