海外の反応 韓国


ドイツのオペラ舞台に、日本の旭日旗が使われる予定であるため、韓国人が反発している。

13日、海外在住韓国人社会と現地メディアによると、ドイツ中部のブラウンシュヴァイク国立劇場が今年の夏に舞台に上げる、プッチーニのオペラ「蝶々夫人」で舞台デザインで旭日旗を使用することにした。

ブラウンシュヴァイク国立劇場は1690年に設立された、ドイツで最も古い劇場の一つだ。


1

毎年夏、ブラウンシュヴァイクの中心街ブルクプラッツで1カ月間オペラなどの作品を上げるが、この夏作品で「蝶々夫人」が確定した。

ところが最近、国立劇場側が同作品に対する記者会見を行う際、ポスターデザインと舞台デザインに旭日旗のイメージを使ったことが分かった。

これを受け、在独韓国人らは劇場側に抗議の手紙を送り、ソーシャルメディアを通じても批判を加えた。



すると、国立劇場側はポスターのデザインを変えることにしたが、舞台デザインは芸術的自由と美学的概念を持ちながら維持すると明らかにした。

ライプツィヒ・ゲバントハウスオーケストラのヴィオラ首席のキム・サラ氏は劇場側に抗議メッセージを送ったが「私たちは旭日旗が何を意味するのかよく分かっており、演出中に旭日旗の背景が壊れるはずで、絶対勝利の意味を込めていない」という回答を受けたと連合ニュースに伝えた。

キムさんは「旭日旗の意味を知っていながらも、そのイメージをポスターと舞台に使うというのは、もっと憤りを買うしかない」と指摘した。

スザンネ・シェファー劇場スポークスマンは、現地メディアザルツギターツァイトゥングとのインタビューで「ナチスの象徴や制服と違い、旭日旗の使用は禁止されていない」とし「戦争の恐怖を見せながら話が進む背景であり、このような美学的、芸術的演出意図を疑わない」と述べた。


 韓国の反応 



何故ドイツが旭日旗を採用するの?ドイツがそんな事をしては駄目では無いか?



ナチス模様にすれば良かったのに



ドイツで?僕の目を疑った



ドイツは戦犯の認識不足か?



戦犯の奴らの心はみんな同じだったんだ



戦犯国家の考え方は皆同じだな



ドイツは、日本と一緒の戦犯国家です



・ナチズムがのそのそと蘇るね


日帝の残悪さを告発する内容なら認めます。そうでなければドイツ大失望!



ナチスの制服を着て観覧し、ナチスの旗を振る



旭日旗の背景が壊れるそうです。それは最後には旭日旗が破れ負けるということではないでしょうか?結局滅びるというメッセージを入れようとしたみたいですが



あの破片になっている床は、日本帝国主義の没落を見せてくれるパフォーマンスとして使われるというのに... むやみに反対だけしたら韓国人たち未開に見えるはずだが



プッチーニのオペラ「蝶々夫人」自体が、米国と日本の帝国主義を皮肉った作品です。 米国は帝国主義侵略者として、日本は一方的な西側に対する事大主義的態度を皮肉ります。

実はオペラの中では女主人公の蝶々さんがアメリカ帝国主義の被害者に出ますが... 果たして戦犯旗をどんな風に演出したのか、一度見守るべきですね



・内容は正確には分からないが、内容が戦争の恐怖と関係があって、旭日旗が崩れる演出だというから、そうかも知れません。 むしろ旭日旗が帝国主義と侵略戦争の象徴だという事実を知らせることができるのではないでしょうか?



映画「軍艦島」でも旭日旗が出るが、ずたずたに裂くシーンなのに悪口を言えないだろ?



・記事も読まずにカッとなる人はどんな考えを持つのだろうか?後に旭日旗が崩れるって言っている



ドイツ人は、没落に使われるだろうと言って居ます



・舞台でどんな意図で製作されたかが重要なのであって、旭日旗を使ったからといって無条件悪口を言うのは正しくない



旭日旗を踏みにじる用途に使うのなら、それは表現の自由だ



むしろ日本を敗亡国と知らせるようだ。旭日旗が崩れることは勝利できないことを意味する。我々もこれをきっかけに戦犯旗の実態をもっと知らせなければ成らない

引用元記事:https://is.gd/ZHLVln

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。



■お勧めニュース