海外の反応 韓国


スレ主

日本のことわざの中に「嘘も100回言ったら本当に成る」と言うのがあって、韓国では日本にこんなことわざがあるとインターネットに広がってました。

逆に日本では「これは韓国の諺」だと言い、両国とも相手の国のことわざだと主張します。

しかしこれは、ナチスの宣伝家であるゲッベルスが言った言葉だという説も広まっているが、何度も嘘をつけばつくほど、人々はそれを信じるようになり、やがて自分自身も信じるようになる。

嘘は初めは否定され、その次に疑われるが、繰り返せばすべての人々が信じるようになる。

この他にも多様なバージョンが登場するが、ゲッベルスが実際に言っていない言葉だ。1946年に米国議会で発行した書籍で初めて出た言葉であり、この書籍の発言には引用した出典や原文が存在しない。 後代に創作されたものと考えられる。ただ、ヒットラーの「私の闘争」に宣伝技術で最も重要なことは、「単なる要点だけを繰り返すことだ」と言う部分が出てくる。

結論は、ただ誰かを信じさせる為に、もっともらしい言葉を作り出したに過ぎないが、でもこの姿を見るとその言葉自体は正しい言葉ではないか?


1



2


 韓国の反応 



でもこれは日本の奴らにぴったりの諺だよ



保坂教授は日本にある言葉だと言ったが...それで初知識、日本出身者の言葉をもっと信頼したい



日本人に超ぴったり



日本にこんな文化って実際にある。日本の奴らが韓国はこうだと捏造を噂にして、それが本当は日本だったという話が多いよ



・日本で語学学校に通ってた時教えてあげたの、この日本の諺を



・この言葉と関連した全ての物語が、この言葉の存在意義を証明してるみたい



この諺は日本で正しいだろ、恐らく日本のゲームや漫画で誰かが言った言葉なのだと思う



日本の奴らは、こんな諺があるのが恥ずかしくて捏造するんだよ、日本は日常で捏造をしながら暮らして居る奴ら


・この言葉は、ゲッベルスが最初に言ったと思われていたけど、実際に彼が行った証拠が無いんだよね



・日本のマンガで見た事がある様な



日本人が普段捏造をしているのを見ると正しい様だ



・このことわざも嘘で、ゲッベルス発言も全部嘘だ。嘘に対する嘘のうわさ



・混乱する…



この言葉が本当の名言な理由だねwww誰が初めて作ったにせよ洞察力は正しい



私は本を沢山読む方だけど、国内の本からこんな言葉は見た事が無い



この諺は日本の物だと認識しています



・韓国にもあるのかな?と思って探して見ても韓国には無い



・ゲッベルスが言ったとされる言葉は、これと意味は似ているが、少し違う言葉だと思う



ゲッベルスが言ったのは、「99個の嘘に1個の真実を混ぜて話せば残りの99個の嘘も本当なるんだ」って、こんな感じだったと思う



確かなのは、この言葉が悪用であれ、その意味そのままでこの言葉を引用しているのは日本だけだから、「日本から出た言葉」だ

引用元記事:https://is.gd/wjk7Z3

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。



■お勧めニュース