海外の反応 韓国


韓国最大の航空会社、大韓航空が、史上初の危機に直面している。昨年の米中貿易紛争と韓日外交葛藤に続き、今年はコロナ19事態まで相次いだ「悪材料」に財務構造が急激に悪化したためだ。

これを克服する為今年2月、ソウル鍾路区松峴洞(チョンノグ・ソンヒョンドン)の用地売却など1次自己救済策を打ち出した。しかし、今回の事態が長引く兆しを見せており、資産を追加処分しなければならない羽目になった。 同時に資本拡充のための有償増資可否にも関心が集まっている。


1

3日、財界や航空業界などによると、韓進グループは保有資産を追加売却する案を検討している。市場では、有力な売却候補として米ロサンゼルスのウィルシャーグランドセンターとグランドハイアット仁川ホテルを挙げている。

2社は今年初め、韓進グループが株主価値向上のために事業性を再検討すると発表した資産でもある。これと共にハワイ・ワイキキリゾートホテルと済州KALホテル、西帰浦KALホテルなども売却対象に名前が挙がっている。

これに先立ち、韓進グループと大韓航空は2月にそれぞれ取締役会を開き、△ソウル鍾路区松峴洞の用地(約3万7000㎡)、△仁川中区乙旺洞のワンサンレジャー開発持分、△済州パラダイスホテル用地(約6万5000平方メートル)の売却を決めた。



この様に韓進グループが追加で資産売却を検討するのは、コロナ19被害が相当なためだ。コロナ19が本格化した2月以降、旅客の売上は事実上「ゼロ」水準に下落した。 主力の国際便は5分の1ほどに減った。これに対してKTB投資証券は今年第1四半期の大韓航空営業損失が949億ウォン、当期純損失が3979億ウォンに達すると見通した。

今年満期が到来する大韓航空の社債規模は約5000億ウォンに達する。年内に借り換えたり返済しなければならない借入金は計4兆5000億ウォンだ。資金調達のため、先月6000億ウォン規模の資産流動化証券(ABS)の発行を確定したが、これだけで持ちこたえるには限界があるというのが業界の専門家らの見方だ。

この為、大韓航空に対する政府の支援が避けられず、政府から支援を受けるためには大韓航空は追加資産売却のような強力な自助策を取り出すしかないということだ。


 韓国の反応 



国が滅びつつあるのに、公務員は心配なくていい、給料がぽかぽか出るよ、クビになる心配も無いし



大韓航空が倒産すれば、米空軍、韓国陸軍、海軍、空軍整備事業が崩壊し、輸出物資の大半を輸送する韓国企業が倒産することになる



文罪人よ、企業が倒産すれば、会社員は皆失業し、国の財政も減る。企業が滅びれば国が滅びる、情けない左派達よ



大韓航空は旅客だけをする会社ではなく、軍需と空軍の創整備が可能な所なので、必ず守らなければならない企業です



文罪人が喜ぶだろうに、企業が倒産して寄生虫がうようよしているから



大韓民国は物流貿易関連産業の崩壊により、答えが無くなる。大韓航空、アシアナは政府から積極的に支援しなければならない、それだけの価値と目的がある企業であり産業である



国家基幹産業を全部潰して中国航空を持ち込むのか?米国は航空会社を建て直すのにとてつもない資金を投入する



・文政権が中国に安く売り渡そうとするのではないかと心配だ


大韓民国って本当に深刻な危機だね、IMFの時とは次元の違う問題



労働者が崩壊しても国が滅びるが、企業が死ねば国がすべて滅びる格好だ



・大企業一人が死んでしまえば、その下の家族がみんな一緒に死ぬ、滅びることを望む人よしっかりしろ



大韓航空発国家危機が訪れる。何が何でも無条件に支援して生かさなければならない、役員や従業員3万5千人、派生企業で少なくとも15万人、20万は損失をこうむる



・今は本当に企業と国民が今すぐ立ち上がらなければならない



米国やカナダは、既に自国の航空会社の相次ぐ倒産を防ぐため、いち早く対応しているが



・文在寅は、大企業なくそうとあんなに努力してたのに…実を結び



文在寅の中国に韓国企業を安値に売却すること計画着々と進行中。共産化が目の前に



・大韓航空・アシアナを生かさなければならないのではないですか?



結局はブーメランが帰ってきた反日不買運動



・この機会に大韓航空を政府が買収して国営航空会社にしましょう



ピーナッツと、不買運動のノージャパンで日本路線の売り上げが減り、今回のコロナで売り上げゼロ

引用元記事:https://is.gd/Q6G1gR

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。



■お勧めニュース