海外の反応 韓国


大宇造船海洋、海洋受注がほとんど消尽
サムスンも再来年は仕事がなくなる

海上で原油や天然ガスを生産する設備である海洋プラント受注日照りが、結局数千人の大型造船会社の協力会社の社員の失業を招く見通しだ。コロナウイルス感染症によって不況のトンネルを通っている韓国造船業に及ぼすもう一つの悪材料だ。

1日、造船業界によると、サムスン重工業と大宇造船海洋の造船所が位置する慶尚南道巨済市で、海洋プラントの仕事不足で最大8000人の協力会社の社員が職を失う危機に置かれているという。海洋プラントの受注不振で、残りの仕事もまもなく消尽するという「受注絶壁」に直面したのが直接の原因だ。


1

卞光龍(ビョン・グァンヨン)巨済市長は先月30日、慶南CBSとのインタビューで、海洋プラントの仕事不足による危機を強調した。辺市長は「現在、二大造船所で職を失うものと予想される従業員の数は最大8000人と推定しており、少なくとも5000人-6000人程度と推定されている」とし、「これは失業者個人の問題であり、地域経済に致命的な影響を与える可能性があるため、こうした対策に早期に準備することが切実な状況だ」と述べた。



大宇造船海洋は近いうちに海洋プラント受注の仕事がなくなり、サムスン重工業も22年に引き渡す予定の海洋プラント2基を除いては追加受注を受けることができず、再来年には海洋部門の仕事が底をつく見通しだ。

大宇造船海洋の関係者は「海洋部門の仕事が近く消尽するが、海洋部門の労働者を他の商船部門に送り、必須人材だけを維持するなど対応している」と話した。サムスン重工業はひとまず、22年の引渡し分まで海洋部門の仕事が残っているが、追加受注にさらに力量を集中する計画だ。

海洋プラント部門の仕事の消尽で、造船業界の労働者の失業危機の確実な解決策は、発注が再開されるだけだ。しかし、現在の様な低価格時代では、海洋プラントの発注は容易ではないというのが業界の分析だ。 通常、国際原油価格が1バレル=50ドルから60ドル以上になると海洋プラントの採算性はいいが、現在原油価格が1バレル=40ドル(約4万6000円)台にとどまっており、発注は期待できないという。

これに加え、コロナ19による原油、LNG(液化天然ガス)需要の減少は、海洋部分の発注をさらに遅らせている。 ハンファ投資証券や業界によると、現在、世界主要海洋プロジェクトは今年、最終的な投資決定が延期されたり、進行が遅れている。

造船業界の関係者は「海洋部門の仕事が増えるためには、コロナ19の沈静化と原油価格、LNG価格の上昇を伴わなければならない」とし、「海洋部門の仕事減少に対応するこれといった手立ては今のところないのが実情」と話した。


 韓国の反応 


LNG船受注大当たりと言うのも結局、間違って居たの?



LNG船総なめしたってウソか?経済暴亡が増える失業者



受注が世界1位になったそうだが…どうしてこうなるの?



LNG船も受注した物量自体が小さく、海洋プラントは国際原油価格の暴落で契約が次々とキャンセルされ、結局カタール発の受注契約が切実に求められるのに、本契約ではなくスロット契約なので、不安感があるのが現実だね



・地方が海洋プラントを駄目にして



・原油価格の値下がりが続く方が、仮に巨済市が崩壊しても国民の利益に合致するのではないか?



大韓民国の軍艦を作って、日本や中国をしのごう!



大ヒット受注したんじゃなかったの?


・職を失う大部分が協力会社の非正規職たちだ!仕事がなくなれば、ただばらばらになるのだ



これからは中国がすべて総なめしてさらに厳しいだろう。文政権では構造調整も不可能なので、3年後には皆失業者になるだろう



・大韓民国は、文在寅大統領様が統治する国だ



造船所は造船事業と海洋プラント事業があるが、造船事業がうまくいっても、海洋プラントの受注が崖なら、膨大な赤字が発生します



・ろうそくを持ち上げろ!造船所も公務員にすればよい



船舶受注大ヒット記事が出たのが昨日の様だが、一体何故こうなったのか分からない



・巨済だけじゃないよ、国全体がそうだ



・文在寅が大統領に成ってから、上手く行く事が一つでもあるのか?



・双龍自動車も支援しないのに、ここも支援してはいけない



空母を政府から受注しろ!



・海軍は、老朽化した船を廃棄し駆逐艦作ろうね

引用元記事:https://is.gd/Po31jE

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。