海外の反応 韓国


「トッポッキ、餃子、おにぎり」

最近ベトナムで人気の代表的な韓国料理だ。韓国固有の食品ブランドと流通会社がベトナムで高い売上をあげているというニュースが相次いでいる。韓国ドラマなど韓流人気で食べ物に対する関心が高まる傾向を逃さず、緻密な現地化とマーケティング戦略を展開した結果だというのが業界の分析だ。

B級マーケティング+配達、ベトナムでも通用する

「ジョーズトッポッキ」で有名な粉食フランチャイズジョーズフードは昨年11月、ベトナム・ホーチミンで事業を始めた。普通は商圏分析を通じた立地選定から食材の需給、現地人の雇用と教育まで気を使う部分が一つや二つではないが、ジョーズフードは共有経済モデルを選んだ。すでにベトナムに進出していた出前の民族が運営中の共有キッチン空間だけ借りて料理をし、販売は出前の民族アプリで出前の注文だけを受け付ける方式を選んだのだ。


1

最近は、1日の配達注文件数だけでも最大300件に上るほど、反応がいい、プラットフォーム企業とオフライン企業が協力して初期費用を減らして現地化に成功した代表的な事例に挙げられる。

オートバイ文化が発達したベトナムで配達サービスが通じるという計算は誰でも可能だ。問題は、配達アプリ自体が知られてこそ、トッポッキの注文も入ってくるということだ。



2

オリオンの成功も徹底した現地文化分析のおかげだ。オリオンのチョコパイは毎年旧暦1日と15日、ベトナムの家庭にある、いわゆる「祭壇」に上がる。家庭ごとに神殿を置いて貴重な食べ物を陳列する文化があるが、チョコパイの包装紙の色である赤色がベトナムでは「幸せ」を意味するからだ。

昨年、オリオンはベトナム大学受験日にチョコパイ20万個を配り、修学能力試験合格祈願の贈り物としても定着するのに成功した。

「行って写真を撮ろう!」「ホットプレイス」になった韓国のコンビニエンスストア

韓国のコンビニエンスストアで初めてベトナムに進出したGS25は、6月23日から7月6日までのベトナムでの売り上げが昨年同期比30.5%伸びた。

秘訣は「ドラマ」にある。 GS25が制作支援を受け、韓国でも放送中の『コンビニ新星』をベトナムの人々も映像ストリーミングサービス(OTT)プラットフォーム「アイチイ」で視聴しているが、コンビニエンスストアのアルバイトや店長の話を描いたこのドラマが人気を集め、その背景となったGS25への訪問客も急増したためだ。 訪問認証写真を残そうと大騒ぎになると、GS25は売り場入口にコンビニの新星が記念撮影ブースを設けた。

企業各社は、伝統性の強い食べ物よりは、外国人も簡単に受け入れられる食べ物を前面に押し出したマーケティング戦略が功を奏したと見ている。ベトナムを虜にした代表的な韓国料理のギョーザは、17年1月、全体ディムソム市場でのシェアが3%水準だったが、18年末には40%台まで拡大した。

代表走者の「ビビゴ餃子」を販売しているCJ第一製糖の過去3年間のベトナム売り上げの年平均伸び率は30%に達する。 世界中どこでも中身で食べる形式の料理が存在し、韓国式の餃子に対する異質感が少なく、味も抜群というのがCJ第一製糖側の説明だ。

食品系列大企業の関係者は「ドラマに必ず食べる場面が含まれていて自然に韓国料理に対する好奇心が生じるためベトナム進出初期には韓流の助けをたくさん受けた」とし「最近『梨泰院クラッツ』ドラマにコチュジャン味付け豚肉がドラマ展開上重要な要素として登場したことがあるが、その時コチュジャンの販売量が急増したほどだ」と説明した。

彼は「以前のように"韓国料理は辛すぎる"といった偏見なく新しいものをよく受け入れる傾向にあり、韓国企業の味競争力にプラットフォーム、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)などを活用する戦略が良い成果をあげている」と述べた。


 韓国の反応 



韓国料理というものは、必ずしも伝統的な必要はありません、良くやって居る様ですね



ベトナム=日本



ベトナムに気をつけましょう、裏と表が全く違う奴らです!



ベトナムは裏切り物の国に過ぎず、信じられ無い国だ



・ベトナムか、もう興味ない



・ベトナムの奴らには情が湧かない



・ベトナムは訳もなく縁起でもない



・ベトナムは損切


卑劣で野卑な民族性に、韓国の法律を無視する



ベトナム人は航空入国の際、空港から逃げます。留学生として数千人ずつ来てみんな行方をくらます



ベトナム女性が韓国人と結婚して国籍を取れば、韓国人と離婚して、別のベトナム人男性と結婚し、その子供は韓国人として子供手当を受けます



・ギョーザが韓国料理?



ベトナムは未開人じゃないか?



・中国であれベトナムであれ、共産国家にはうんざり



・世界三大儒教国家 韓国、中国、ベトナム、民を奴隷と考える指導者とその様な指導者を神と考える民が住む国



ペテン師だらけのベトナムの偽タクシー、ぼったくり、ひったくり窃盗…



ベトナムは日本と同級です



・ゴミの国には興味ないです



中国+日本=ベトナム



・アメリカのコンビニでもおにぎりを売ったら・・・



・k-みっともない



・不意打ちはのベトナムと付き従うのはやめよう

引用元記事:https://cutt.ly/taQbO4k

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。