海外の反応 韓国


スレ主

反日はすぐ親日だ。

我々が反日運動をすればするほど、日本とのGSOMIA締結を危機に晒せば晒す程、日本の平和憲法改憲に対する口実を与える。

反米をして反中するほど、日本はアメリカともっと緊密に交流し、これは日本に軍隊を持たせる名分を与える。

我々が前面に出て反中し、米国と軍事的に協力してこそ、その間、日本は軍隊を持つ名分を失う。

反日が重要なのではない。我々はまっとうな行動を取らなくては成らない、反日は親日である。



1





 韓国の反応 



李健熙(イ・ゴンヒ)は、日本を嫌ったにもかかわらず、日本の学校に通って半導体技術を学んで、後にはサムソンが日本半導体を飛び越え、「日本の半導体はつまらない」と言う発言をしました。むしろ本当の復讐は相手と仲良くなって長所を吸い取ることだと思う



・北朝鮮に優しくしてあげても我が国に対する敵愾心は無く成らないのに、日本に優しくしてあげれば我が国に役に立つという壮語は何処から?



・反日するなって言ってるだろ…GSOMIAの破棄もせずに



・極度に日本を愛する日本人も同じ様に狂った奴です



反日運動をするに値する十分な理由があるのに、我慢するのが得策なのか?



・我が国が最高ではなくても、無視されない国になって欲しい物だ



反日は即ち親日だと主張するのは、結局、日本に飛び掛らないで我慢してという言葉でしか無い


・国民はいくらでも怒りを覚えることができます。しかし、政府は冷静でなければなりません



国民に悪口を言われても、大義のために冷酷に見えても、ひたすら理性的に判断しなければならないと思います



日本は貿易報復を始めたのだが、そこでどのように進めるべきだったと考える?大義の為に司法の判断を覆し、日本の反発を受け入れれば理性的な判断だろうか?



個人的な考えでは個人請求権もちょっと強引だと思うが、個人請求権は認めるとして、しかし、韓国憲法での認定と国際法上の認定は厳然と違うじゃないか?冷静だけど、これが現実だろう



いくらでも個人は損賠請求できる。しかし、これを政府が主導して日本の民間企業から請求交渉をしようとすると、結局摩擦が起こるしかない、国家間の交渉は終わったのは終わったことで、個人請求は個人がすべきだ。これは外交摩擦を引き起こそうと言う事では無いか?



・最高裁で日本企業に対して賠償するよう判決したし、そこで行政府で何をしろと言っているのか私には理解できないね



・個人が損害賠償請求をして、最高裁の判決を受けたし、それに対して日本が反発して行政府に干渉するよう要請したので、それを受け入れて司法府の判決を覆せというのか?



韓国の個人請求権自体が消滅するかどうかも、韓日の専門家も、皆違うように判断する問題なので、 結局、それはお互いの立場の違いに過ぎません



・韓国は、司法の判断に行政府が干渉しないのが 三権分立の基本方針であり、特に日本が韓国の行政府に司法の決定を牛耳れというのは内政干渉に過ぎない



・行政府が司法府、立法府を全て握っている様に見えるが、ただの三権分立は名分で、外交摩擦を加速化させている様だが・・



・最大輸出国に貿易戦争を宣布する国は、本当に何をしようというのか分からない

引用元記事:https://cutt.ly/Sdr8XeS

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。