海外の反応 韓国


文在寅大統領は16日、菅義偉新任首相に書簡を送り、就任を祝い、韓日関係の発展に向けた両国の努力を強調した。

文大統領はこの日午後に送った書簡で「菅首相の在任期間中、韓日関係をさらに発展させるために共に努力していこう」という意思を表明したと姜敏錫(カン・ミンソク)青瓦台報道官がブリーフィングを通じて伝えた。

歴史問題や日本の韓国向け輸出規制などで韓日関係が冷え込んでいる中、文大統領が菅内閣の発足をきっかけに韓日関係改善への意志を示したものと言える。


1

大統領府は文大統領の祝賀書簡の内容を具体的には公開しなかった。

ただ、姜報道官は「文在寅大統領は基本的価値や戦略的利益を共有するだけでなく、地理的・文化的に親しい友達の日本政府といつでも向かい合って対話して疎通する準備ができており、日本側の積極的な反応を期待している」と説明した。

未来志向的な韓日関係のために対話・疎通努力を続けていくという従来の立場を再確認したのだ。



文大統領は昨年8・15光復節演説を通じて反日や克日メッセージの代わりに「協議のドアを開いておいている」、人権をベースにした韓日両国間の対話意志を明らかにした状態だ。

姜報道官は「政府は菅首相や新内閣とも積極的に協力し、過去の歴史問題を賢明に克服し、経済・文化・人的交流など諸分野で未来志向的かつ互恵的に実質的な協力を強化していく」と明らかにした。

このため今回の祝賀書簡を契機に文大統領が菅首相との直接・間接的な接触面を広げていき、過去史問題を含む韓日間の懸案を解決していく努力を続けるものと予想される。

菅首相就任に伴う韓日首脳間の通話、今年末韓国が主催する韓中日首脳会談などを通じて疎通の可能性が予想される。

これに関し青瓦台の主要関係者は記者団に対し「菅内閣が発足したばかりなので(韓中首脳間の会談を言及するのは)早いようだ」とし「もう少し見守ってほしい」と明らかにした。


 韓国の反応 



文在寅が韓日関係を破綻させた張本人なのに厚かましいのは…



今まで反日をしながら、急に親しいふりをしていいのか?



父親が日本植民地時代に興南農業課長の、悪質な親日派



・認知症の疑いがある



本人が韓日関係を破綻させて、本人が関係発展の努力をしようというのはどう言う事なのか?



・日本に先に喧嘩を売っておいて、安倍に負けそうだから、国民に反日感情の宣伝扇動していたのに、今は日本に病気を与えて薬を与える善良な振りをしているね



不買が盛んだった時代、ご飯を食べに行ったところが亀甲船食堂、意図的に亀甲船という看板が見える様に写真を撮って居た癖に


・無理難題を言って関係を悪化させた者は誰だっけ?



・自分がすれば外交、他人がすれば親日は何故だ



・文在寅は親日派だったね



国民には反日感情を助長し、扇動していたが、今更日本と仲良くしたいって痴呆症になったの?



・心にもない事を言っているな



・文在寅は土着倭寇か?



・歴代最悪の大統領、文在寅



毎日話し合おうとするのに対話ができない政府



・認知症検査を受けてみてください、文在寅大統領様



関係を壊したのは誰なの?それなのに発展を努力しようと言うの?



・二度と日本に負けないと国民に反日扇動していたのに



・日帝時代のコメ収奪していた農業係長を親を置いた親日派の文在寅、真の朝鮮半島に自生する倭寇文在寅

引用元記事:https://cutt.ly/bfDGOPL

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。