海外の反応 韓国


スレ主

日本の滅亡が確定的な理由

結論から言えば、日本の破産はほぼ確定です。今の30代が80代まで生きているなら、おそらく日本の破産を目で見ることもできます。

どうして日本の破産が確定なんでしょうか?

日本の中央政府の1年予算は1000兆ウォンほどです。参考までに、韓国は今年430兆、来年470兆ウォンにもなります。

では、この1000兆の予算はどこから出てくるのでしょうか?


1

日本の1年中央政府の税収は600兆です。それでは400兆が足りないでしょう。この400兆はすべて国債を発行して出てきます。

600兆は個人と企業から集め、400兆は国債を発行するということです。この様な状況が現在30年目です。

こんな状況だから現在日本の中央負債は1京2000兆ウォン位になります。





日本政府の負債がもうすぐ1000兆を超えて危険なのではということを考えてみると、この金額がどれだけ大きいかわかりますか?

日本は既存金利がマイナス0.1%に10年物利子は0.1%しかないが中央政府負債があまりにも大きいので元利金を返すだけでも手一杯です。

先ほど日本の中央政府予算が1000兆だと申し上げましたね?ところでここで300兆ウォンは国債の元金と利子を返すのに出ます。

日本が1年間400兆の国債を出しますが、この国債で元金と利子を返します。

人で言えばカード回しです。

実際にこの状態を維持するなら財政問題があっても破産はしません。ずっと回し続ければ良いんです。でもこの回しが永遠ではありません。

日本の人口は2050年になると1億になり、2080年になると8千万を下回ります。したがって歳入も減少するしかありません。

ところが、歳出は減らせません。何故なら老人人口が増え続けて社会保障費用が増えるからです。

日本の経済規模が減ったとしても、日本の借金はそのまま残っています。それではもしもっと人口が減ったらどうなるでしょうか?

日本の人口が5千万になると日本の中央政府予算の70%を国債の元利金の返済に充てなければなりません。

中央政府の財政が400兆ウォンなのに300兆ウォンが元利金として出るというのです。こんなことは当然実現不可能です。この時期が来る前にすでに破産状態でしょう。

現在、日本ができる選択肢は次の様です。

1.今からでも少しずつ負債元金を減らしていく
コロナのせいでこのシナリオは水の泡です。 日本の負債の元本はどんどん増えています。

2.回り道をするために何とか現在の経済規模でも維持する。

日本の出生率と移民流入を考慮すると不可能です。日本の人口減少は確定的であり、したがって経済規模の縮小も確定的です。

3.人為的なインフレを起こし、負債の実質価値をゼロにする。

4.国債償還をしない

日本は結局、3番でも4番でも選ばなければなりません。

そして、これは日本政府の破産を意味します。

3番を選べばベネズエラに、4番を選べばアルゼンチンの様になります。

3番よりは4番がもっといいから日本は4番を選びます。

結局、日本の未来はアルゼンチンです。

それを避けるためには、今からでも国家負債の元金を減らしていかなければならないが、むしろもっと元金が増えていて答えがない状況です。



 韓国の反応 



今のところ韓国の政府負債は良好な方なので大丈夫です



日本は韓国の心配をしてくれるのに、我々も日本のことを心配してあげるのが人情の常ではないでしょうか?(笑)



日本政府は私有財産沒収という必殺技があるので、国民を非難して解決します。心配しないでくださいwww



・↑それが国債を返さないということで、それでは政府が破産するということです。アルゼンチンみたいになるんです



国債を返済しないのではなく、年金没収、預金没収など、とんでもない方法を使っています。直接的に私有制産を沒収してお金をためる国です



・よく分からなくて書いた文であってますね



・日本は金融資産凍結で負債を帳消しにした前例があるが、それを知らないのなら検索をもっとした方がいいですよ


・日本人が銀行に預けずに家に金庫を置く理由は、単に金利が低いからではありません



・実際に日本はそれをしました。しかし、50年代に戦争で起き始めた時期である為、その時はまだ国が強制すれば反抗できない時期だったので、今は無理ですね



・すでに一度したことがあって、人々が預金せずに現金で持っているんです...-.-;;;



・今も無理ではないです。年金も抹消してしまったんですが、ただ納付記録削除www



韓国…出産率を考えると50年後隣の国が滅びることは笑えないです



・準基軸通貨である円貨が借金のために潰れるんですって?日本がいくら嫌でもこれはあまりにも極端な解釈です



円は準基軸通貨ではありません、円は全然影響力がないです。ポンドよりも影響力がありません、そしてこれは基軸通貨の問題ではないほど負債の問題です。負債を返さなければ破産するのは当然です



・基軸通貨ならお金を発行して負債を返せるのに、何のデブみたいなことをおっしゃってるんだろう



・IMF特別引出権に含まれる円が基軸通貨でなければ、一体どの通貨が基軸通貨ですか?



政府負債を返済するために莫大なお金を刷ると、必然的にハイパーインフレーションが発生し、これは私が言った3番目のシナリオです。そしてそれはベネズエラになる道です



その論理でアメリカは以前に失敗しました。基軸通貨という概念はご存知ですよね?



・流動性を増やすのと国債を返すのとでは違いが分かりませんね



政府の負債を一朝一夕にお金の発行で返すわけがないので、ハイパーインフレは発生しません。 (笑)



国の借金を一日で返さなければ成らない訳ではありません、基本的な経済学からまた学ぶべきだと思う



この話は2010年に日本の借金1000兆円を突破した時点から出た話ですね。日本の負債が他の国と違うのに簡単に言えば、息子が父にお金を貸したと理解すれば簡単ですが、父が爆亡するのを放っておくわけにはいかないですよ(笑)



日本国債が例え国内人にあっても返さなければならないのは同じです。中央政府の予算で元利金を返さなければならないのも同じです。自国人に貸しても返さなければ破産するのも同じです



日本は基軸通貨に毎年1500億ドルの貿易黒字を出しているし、純対外債権が3兆ドルもあります。政府は債券発行して政府資金を用意するが..そのお金を企業が利益を出して全部買っています。


平たく言えば… 100万ウォン銀行の経営者が会社で150万ウォンずつ稼ぎ、他人に貸したお金が200万ウォンです。つまり、滅びません。我が国がもっと問題です


・日本が基軸通貨を使う国だということは知っていながら文を書いたのですよね?

引用元記事:https://cutt.ly/yfHngH2

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。