海外の反応 韓国


韓国、2029年までに1兆ウォン以上投入
システム半導体5大戦略分野の育成
日本、低電力半導体開発目指す

「次世代半導体韓日戦」が目前に迫った。韓国と日本政府が相次いで次世代システム半導体産業育成の為の中長期支援政策を発表し、主導権争いに拍車がかかっている。韓国政府は2029年までに次世代システム半導体技術確保の為に1兆ウォン以上を投入するというロードマップを発表した。

日本は世界的に認められた素材技術力を足がかりに低電力半導体の開発に集中する。


1

日本経済産業省は、消費電力の少ない次世代半導体を開発する民間企業や大学向けの資金支援に乗り出す。経産省は、来年度の該当事業予算案として約21億3000万円を想定し、5年間支援する。毎年、同様の予算を投入すると想定すれば、韓国ウォンで1000億ウォン以上をつぎ込むことになる。

経産省は電力消費を減らせる半導体用素材「酸化ガリウム」の商用化を推進する民間企業などを集中的に支援する計画だ。現地メディアは「世界半導体産業は米国と台湾企業が先導している」とし「日本政府は経済安保の観点で半導体供給網強化を推進する方針」と伝えた。

最近、自律走行や電気自動車などの自動車技術が発展し、極限環境で電流の流れを制御できる電力半導体技術が脚光を浴びている。ガリウムナイトライド(窒化ガリウム)、シリコンカーバイド(炭化ケイ素)基盤の電力半導体が次世代品目に挙げられる。特に酸化ガリウム基盤半導体はいわゆる「次次世代」高電力品目と評価される。



日本は酸化ガリウム分野の強者だ。2010年代に世界で初めて研究に飛び込んで以来、しっかりした政府支援をもとに市場競争力を確保している。自国企業の強みである素材開発を重点的に支援し、消費電力を最小化したエコ製品を開発、競争国を凌ぐという計算だ。

経産省は2020年代後半頃、データセンター、家電、自動車などに酸化ガリウム基盤半導体を普及できるものと見ている。 従来のシリコン素材を酸化ガリウムに代替すれば、年間1440万トンの二酸化炭素が削減できると推算した。

韓国も酸化ガリウム半導体の研究に拍車をかけている。しかし、日本と比べると初歩的な水準というのが業界の大方の見方だ。2017年、産業通商資源部の課題として電気電子材料学会傘下の韓国酸化ガリウム技術研究会が設立され、独自の技術開発が始まった。今年は、韓国電子通信研究院(ETRI)のムン・ジェギョン責任研究員を総括責任とし、科学技術情報通信部の課題が始まった。

業界専門家は「日本が韓国を含む競争国より酸化ガリウム関連技術部門で最も進んでいるのは事実」とし「商用化に成功すれば他の素材に比べて半導体製造費用を大幅に減らすことができ、多様な応用先に使われるだろう」と述べた。

韓国と日本はもちろん、米国、中国、台湾など主要国の最先端システム半導体技術の確保競争は一層激化するものとみられる。第4次産業革命の開花、コロナ19パンデミックなどでデジタル転換が加速化している為だ。産業部と科技部は最近、半導体新市場をリードする核心技術を確保するために45の産・学・研協力課題を選定した。2029年まで1兆ウォン以上を投入して未来車、モノのインターネット(IoT)家電、バイオ、ロボット、公共の5大戦略分野に必要なシステム半導体を開発する方針だ。


 韓国の反応 



1兆ウオンしか支援しないの?中国が恐ろしく追い上げて来ているから、もっと多くの支援が必要だ



まだよちよち歩きの水準、どうして我々は未だに初歩的水準なんだろう



毎日徹夜で研究しても、他の人より立ち遅れているのが研究や設計分野だ。研究者の悪口を言うな



加工する精密機械は日本産が多いし、それがなければ基礎も作れない、それが現実というもの



・これから韓国を養っていく技術を開発するのに、たったの1兆ウォン?研究員たちのおやつ代を支援してくれるのかな?



もう半導体も終わる様だね、他国は国家レベルで乗り出しているのに



・政府は才能のある企業の邪魔になるな、グローバル企業は勝手にするが、何時も良い所取りをするのが政府



民主党は、日本に追い付くと言っていばり散らしては、言論扇動、選定だけに汲々としている


・大韓民国の半導体企業を応援します



韓国は100%失敗する。今も第4次産業委員長、中小企業庁長、ユニコーン企業委員長の座にパク・ヨンソンの様な無能な586運動圏を座らせる国で、次世代半導体とは言えない



・だから技術開発して中国に行くんだ



韓日協力しても中国に追い越される危機だ。最早ユン・ミヒャンの様に反日で金儲けをするのでは無く、韓日協力に進まなければならない。日本は低電力素材を韓国に安定的に供給し、韓国は微細工程完成品で世界市場シェアを高め、中国の半導体崛起を破らなければ未来は中国属国だ



無知な人間は日本は観光産業と成人ビデオだけに頼っていると騒ぐが、実状を見ていると業種を問わず多様な領域で源泉技術と特許などかなり保有している。

石油化学の場合、19世紀後半の海洋ボーリング技術を世界で初めて具現し、海洋ボーリング技術と精製などの技術水準もかなりあり、重工業や各種産業の素材や源泉技術の面で圧倒的に多く、半導体装置メーカーの東京エレクトロンの場合、毎年全世界に特許出願数が2万件ほどあるほど強大である。

先端産業、ロボット産業、センサーと超精密、国内をはじめとする工場設計なども日本が設計をするほどだ



・日本の半導体企業があるのか、既に滅んでいたと思ったが



・IMP以前から、韓国は初歩的なレベルだった。その後、韓国企業がその高いレベルの外国企業に売却され、研究員の所属が変わると、実体を比較できるようになった。実は、韓国のレベルが高かったのに



・サムスンが50兆ウオンを投資



・まだ日本を我々の相手と思っているのか!



日本に頼らずに研究開発が続けば今後費用が大幅に減らせるかも



・文在寅は日本に負けないとしたが、技術科学に積極的に投資しろ、ばら撒きは国の未来を台無しにする投資だ。科学技術・素材産業に投資することが日本へ追いつく道



80、90年代でもないのに、チョクパリがデジタルで韓国と競争するなんて話になる?外国人が見る目ではデジタルが韓国、AVが日本だ



1兆ウオン対1千億ウオン… 日本はどうしてこんなに小さく成ったんだ?

引用元記事:https://cutt.ly/0f07ivV

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。