海外の反応 韓国


代表的なMB(李明博)資源外交の失敗事例と指摘されるアフリカ・マダガスカルのアンバトビニッケル鉱事業が、今年上半期だけで1兆6500億ウォンの損失を出したことが分かった。

特に今年4月、コロナ19非常措置でマダガスカル政府がこのニッケル鉱事業の操業を中断したことで、下半期も莫大な追加損失が避けられない見通しだ。

これは19日、企画財政委員会所属の鄭成湖(チョン・ソンホ)民主党議員(京畿道楊州市)が輸出入銀行から提出された資料「アンバトビー事業損益現況」で明らかになった。


1

同資料によると、アンバトビニケル鉱事業は、今年上半期の損失が1兆6500億ウォンと確定し、年末まで莫大な追加損失が予想される。

アンバートビー・事業は、この2007年、鉱物資源公社など、韓国コンソーシアムが5000億ウォンを投資する計画で始めたが、李明博(イ・ミョンバク)政府を経て事業費が10回も増加して投資金がおよそ4兆6000億ウォンまで増えた代表的な資源外交事業だ。

2015年に完工したアンバトビニッケル鉱事業は、度重なる設備故障とニッケル価格の下落で2017-2019年の3年間ですでに1兆5300億ウォンの損失を記録している。

当初、27.5%の持分で事業を開始したが、カナダ会社が手を引き、韓国コンソーシアムの持分は45.8%まで増えた。



今年に入って状況がさらに悪化している。

アンバトビニッケル鉱事業は4月、マダガスカル政府のコロナ19非常措置により操業が中断された状態だ。

来年第1四半期になってから再稼動が可能になるものと見られ、今年下半期にも莫大な損失は避けられない。

今年上半期の損失分のうち、1兆2300億ウォンは資産損傷差損によるもので、これはニッケルプラントなどの設備の効率性が低いことを意味する。

このため、今後の営業展望も明るくない状況だ。

この事業に3億4700万ドルの融資と1億4900万ドルの保証など、計4億9600万ドル(5700億ウォン)の金融を支援した輸出入銀行は、今年2回にわたって利子支払い猶予など融資条件の変更を承認したことが分かった。

鄭成鎬(チョン・ソンホ)議員は「無理で無分別な資源外交事業で莫大な損失が発生している」とし「これ以上の損失を防ぐため、企画財政部など関係省庁は緻密な出口戦略を用意しなければならない」と強調した。


 韓国の反応 



李明博らしい、国民の荷物!



こいつをまた刑務所に送らないと、どうして外に出てるの?



・政策失敗に対する責任を負わなくてはならない...



・悪口が出るよ、本当に



これどうするの~~



・すぐに再収監させろ



でたらめな契約を成立させ、リベートを得て支配を増やし、底抜けの毒は国民の血税で防ぎ…建国以来最大の詐欺師は、李明博だ



・本当に李明博を考えただけでもあきれる。全財産没収して国庫補填しろ!


本当に歴史に永遠に残る逆賊だな!国のお金を自分のポケットを満たす為に国に1兆6千億ウオンの損害を出して、それがどれだけ大きいのか分からないのか?



・MBを拘束しろ



・腹が立つ!MBは監房にいつまた入るんだ?



いずれにせよ歴代最悪の詐欺師だ。再び監房に入れて死ぬまで出れない様にしなければ成らない



・これが大韓民国保守の本性だ



1兆6千億が国民の損失、しかも今でも損失が発生し続けているというから、大韓民国の保守は国民の血税盗賊



・国民の荷物、国民の借金・・・はぁ



愚か者が資源外交で失ったお金があれば、中型空母3隻にF35c戦闘機200機に原子力潜水艦3~5隻を備えても残る



どうしてこいつは我が国を台無しにしたんですか?四大河川から資源外交までわざと滅びろとこんな事をしたのですか?



・裁判所は、李明博を一生監獄で重労働をする労働の刑を決定しろ



資金の流れを追跡しなければならない、中国、日本、北朝鮮に囲まれている国が、不正腐敗でも確実に断ち切ることができなければ、生存を保障して貰えない



・誰かは物凄いお金を 稼いだだろうし、その金を見て微笑んで、国民を犬豚として愚弄しているのだろう

引用元記事:https://cutt.ly/2gk5Q3K

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。