海外の反応 韓国


恋愛と結婚、出産を放棄した世代を指す「三放世代」という言葉が今からちょうど10年前に登場したという。 また、放棄すべきものがあまりにも多く、数字が入る場所を空けておいた「N放世代」という言葉も出てきて久しい。 そう考えると「人口デッドクロス」(dead cross)は全く驚くことではない。

社会新人のキム某さん(27)は「大韓民国消滅論」まで呼んだ人口デッドクロスについて16日、ニュース1にこのように述べた。

キムさんは「結婚と出産が必須だと思った時代はすでに以前に終わった」とし「ニュースを見ると年俸を一銭も使わずに貯めても36年でソウルに25坪のマンションしか買えないという。 現在としては未来は考えられないというのが正確な表現」と指摘した。

関連:


1

会社員のソンさん(30)は数年間付き合ってきた彼氏がいるが、結婚する計画はない。 ソンさんは「韓国の家族文化と結婚制度が依然として閉鎖的で家父長的なため、'普通の家族'から外れた多様な生活形態を尊重しないため」と話した。

続いて「一人の人間としての生活を送ることができず、出産計画もない。地方にいる両親が生活基盤を捨ててソウルに来ることができない状況で、ケア労働は全面的に自分の役目になるはずなのに、子供と健康な生活を送ることができるという自信がない」と述べた。



特に彼女は政府が単純に「子供を産む」のではなく、子供と保護者が尊重されながら生きていける社会のためにどんな努力をしているのかよく分からないと批判した。 また「社会がケアに責任を持てる制度的支援基盤が先に整えられれば子どもを産んでもいいと安心できるのではないか」と反問した。

今年結婚を準備中のチャン(34)さんは、なるべく早く子どもを産みたいが、悩みが多い。 チャンさんは「すぐに会社の先輩を見ても実家に子どもを預けて復職し、苦労しているのが目に見える」とし「雇用不安や住居不安定など経済的な悩みが依然残っている上、共働き夫婦の育児支援もないため出産計画を立てるのが負担だ」と打ち明けた。

彼女らは、このように原因が多様で複合的であるだけに、解決策もいくつか同時に提示されなければならないと口をそろえた。

キムさんは「わたしも相手も何もない状態では選択肢に結婚がないしかない。 結婚できる状況そのものを作ることが第一段階だと思う」と答えた。

チャン氏は少子化問題に対する実効性のある対策が用意されていない点を指摘した。彼女は「フランスのようにケア従事者を雇用できる養育費が支援されれば、親が経済活動を安定的に続け、出産に対する負担を減らせる」と提案した。

ただ、出産奨励策においても、きめ細かなアプローチが必要だというのが大半の見方だ。 チャンさんは「現在は子ども1人当たりいくらというふうに一度に支援金が出ているが、各家庭の所得による養育費を与えた方がより実効性があるのではないか」と話した。

孫氏も最近、昌原市が新婚夫婦に1億ウォンを低利で貸し出し、3人の子どもを産めば元金を全額帳消しすると発表したことと関連し、「旧時代的な発想」と批判した。 ソンさんは「女性を子どもを産む機械としか見ていないようでとても気分が悪かった」と話した。

一部では結婚や出産に関心のない女性のための支援策も、長期的にまとめるべきだという指摘が出ている。 結婚と出産が遅れるだけに、未来の不妊に備えなければならないという論理だ。

海外発令を控えているハ氏(40)は昨秋、卵子を冷凍した。 必ずしも子供を産まなければならないというわけではないが、未来の自分に「出産選択権」を与えるために下した決定だ。 既婚者でないため、保険適用は受けなかった。

ハさんは「数年前から結婚した友達にたくさん推薦された」とし「私も海外発令を控えて心を持つようになったが、タレントの藤田さゆりさんの非婚出産報道以後、自分が通う病院にも問い合わせが増えたという」と伝えた。

このような政府支援だけでなく、社会的条件も十分に造成されなければならないという指摘もある。 ソンさんは「すぐに『ウェルカム・トゥ・ビデオ』のような事件にも強い処罰が下されない社会で子どもを産んでもいいのか、女性たちの間では恐怖感が大きいのが事実」と話した。


 韓国の反応 



・私が考える少子化の理由
1.子供を生むと今より生活の質が良くなると思わない
2.経済的負担
3.過度な競争
4.一人で暮らすか夫婦だけで暮らす方がもっと楽で良い
5.子供が私を扶養すると全く期待しない
6.いじめ、学業、軍隊、就業、結婚など私の子供がそれを乗り越えて生きると思うとぞっとする
7.私自らもとても幸せではないし、子供も幸せに成れない

関連: 韓国人「日本人がまた韓国を侮辱!」日本メディア「韓国人若者の将来は『餓死』『失業』『過労死』『チキン屋』」と放送! 韓国の反応


・少子化は個人にとって祝福です。私の周りにもいい学校を出て、いい職場に通いながら一人暮らしの女性の方が少なくないです



結婚とは結局2人が結合してもっと良い人生を送るという意志でしょうが、結婚した時、本人の生活の質が落ちるのなら、無理に結婚する理由があるでしょうか?



開発途上国を見ると、学ぶことのできなかった若い女性達が皆早く結婚して子供達をたくさん産みます。 それは率直に言って女一人で生きていける環境が整ってないから仕方なく現実を受け入れているだけ
関連:韓国人「韓国は今度こそ滅びる‥反日感情に続き反米感情まで刺激」大統領府が「米軍基地の早期返還」を取り上げた背景とは? 韓国の反応


・答えのない国だ。ただ、滅びるのが正しい、公務員に税金を払うのの嫌だ。 フェミ政府、女性が官職である韓国の女性たちはすでに堕落した。滅びるのが正しい



・本当に子供を産みたくて不妊センターに通う夫婦を支援してください



・借金帳消しにする為に子供を生むということも意図が不純なのではないか?そんな目的で生まれた子供のことが心配なのは私だけかな?


・生んだら何をし、生まれたら何をする?
関連:韓国人「大韓民国は農業が潰れれば、国も滅びる」トランプ大統領の途上国特恵剥奪で、韓国の農産物分野が打撃を受ける可能性が高い‥ 韓国の反応


子供を生むのは基本的に本人の選択です。産みたいのなら産むなと言っても産むはずで、さもなければ産んではいけません。 人口が減るといってすぐに国が滅びるかのように大騒ぎだが、本人の人生は本人が責任を持って老後の準備もしなければなりません



国家で定めた最低賃金も支給せず、収容所で集団生活させ、徴兵奴隷として使い、児童殺人、企業殺人に寛大に処罰し、人間の命を軽く考えるOECD自殺率、労災死亡率、老人貧困率1位の搾取国家は、超少子化で自然に徐々に消滅しなければならない。



・少子化は、個人の欲求がより重要になった時代の流れが原因だと考える。お金でおびき寄せる政策はまったく間違った処方だ



・子供を産めば学費、介護、住宅提供をしても出生率が上がるか疑問だ
関連:韓国人「日本は滅びる?」韓国と日本の比較、6:1で韓国が圧勝! 韓国の反応


・男もお金を稼ぐ機械じゃないので、各自が生きましょう



自分が子供を産んだ後、幸せになる未来がとても想像できない。子供を生んで私はうつ病に打ち勝つことができるだろうか?復職すれば、気兼ねなく働けるだろうか?退勤と年次休暇は家事と育児のためだというが、20年間絶えず繰り返されるパターンを私が耐えることができるだろうか?



非婚婚、少子化はコロナ、育児負担の問題より、貪欲と過剰競争の都市であるソウルの為だ。 若者たちが皆ソウルに住もうとすれば、経済が歪曲されて住宅価格が上がって結婚、出産する気に成れなく成る。「ソウル解体」だけが答えだ



・狭い土地に人口が多いから少子化が進むんだよ、自然減少と考えるべきだと思う
関連:韓国人「これは国が滅びるカウントダウンだ!」韓国が米国と衝突!大統領府が米軍基地の返還を要求し、GSOMIA葛藤圧迫カードに使う 韓国の反応


・結婚すれば、子供の大学の授業料まで全額無償なら、少子化は終わる



・もはや公務員と絶対権力者だけが結婚し、子どもを生むことのできる国を文政権が完成したと考える

引用元記事:https://cutt.ly/MjTVckQ

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。