海外の反応 韓国



スレ主

韓国人は戦闘の民族が正しいみたいですね

実際に三国時代から日本の植民地時代まで韓国の伝統遊びの中で「投石戦」という伝統遊びがありましたが、遊び方はチームに分けて石を持ってお互いに投げ合う遊びだと・・その中に棒を持って戦うポジションもあり、各地域ごとに縁故地を置くスポーツの様なチームもあったという記録もありますね。

普段は意見が合わない村と村の間の疎通方式としても多く利用したとも言われて居ます・・

関連:


1

学校では習わなかったが、こんな風習もあった様ですね。元々は軍事訓練の目的で作ったものでしたが、だんだんと銃器が発展し、石を投げるのが軍事に役に立たなくなり、投石が遊びに変わったという話もありますね・・

日本の植民地時代、日本軍が石が飛んでくるのが怖くて、投石戦は野蛮な遊びだと禁止にしたそうですが、これは禁止にして良かったと思う。





 韓国の反応 



普段のストレスから、こんな遊びをしていた様です


・遠距離攻撃が上手な人々が生き残りました



この様な野蛮な遊びが無かった国は無いと思います。ヨーロッパの方では、銃刀を持って決闘までしたんですが



・こんな投石が遊びですか?



・今でも衣類、靴関連掲示物を見ると、ほとんど戦闘用で購入したという方が多いという


韓国人が戦闘民族と言うのは、正しい言葉かもね



・この遊びインドにもあったよ



・この遊びは、村戦争といって60年代にもあった しますね、それもソウルのはずれ・・・小川のほとりで・・・


こんな事を遊びと言いながら楽しんだようですね...怪我をしたら治療もまともにできない環境だったはずなのに


朝鮮王朝実録によると、王が見物する全国大会の様な物もあって、スタープレーヤーは賎民の場合は税金を減免し、良民は低い官職も与えたという。 もちろん、本来の目的は、倭敵などが押し寄せてくると、ここで鍛えた人々を選抜して防衛戦を繰り広げるのだが



・戦闘民族では無い様で、政府方針によく従って言うことをよく聞く民族



・こんな争いをしているのを女性が見たら気絶しそう



果たして、韓国だけが問題なのでしょうか?私は人間という動物自体が好戦的だと思います


・でもあまりにも未開なんですけど、ちゃんと石を投げるんですか?遊びで?



田舎にある80年代までの小正月までの数日間、村同士のたいまつ喧嘩というのもありました。主に子供や青年がやり、ひどい時は殴られることもある



70年代後半まで、鉄道の踏切や小川の間に両方の町の人が出てきて石合戦をすることがたまにありましたね



・私も幼い時、子供同士で、お互いに石投げをしながら遊んだ記憶が思い出されます。ぶるぶる


両班たちが妾を従えるには、一般男性の数を人為的に固定的に減らす必要があります。村の安寧の為に



奴隷たちのストレス解消です。集団暴行傷害行事です

引用元記事:https://cutt.ly/zjMDsOT

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。