海外の反応 韓国


大企業の養殖魚種、4年ぶりに確定太平洋クロマグロ・大西洋サケ

大企業の養殖業進出案が論議されて4年ぶりに具体的な養殖品目が確定した。

海水部によると、大企業とその系列企業が養殖できる品目に太平洋クロマグロと大西洋サーモンの2種が確定した。

関連:


1

海水部はこうした内容を柱とする「大企業およびその系列企業など養殖可能な品種告示制定案」を作って公開し、国民の意見を汲み上げた後、今年上半期中に施行する予定だ。

政府が大企業の養殖業進出を推進したのは17年からだ。 海水部は同年1月、政府業務計画の報告を通じ、大手企業の養殖業進出推進計画を明らかにし、関連準備に取り掛かっている。

以後品目を確定するまでに4年がかかったのには、零細養殖業者が大部分である既存養殖業界との意見調整に相当な時間がかかった点が影響したものと見られる。

海水部関係者は「零細業者が大部分である養殖業に大企業が進出することに対する懸念が大きかった」とし「既存業界と協議して共感を形成しながら関連法制定などを準備するのに時間がかかった」と明らかにした。



2

このため、大企業が扱える品目も大規模投資が必要で、一般養殖業と品種が重ならない太平洋クロマグロと大西洋サーモンに決まったという。

二つの魚種の場合、水深20~50mや直径30~50m程度の漁場が必要である。 沖合だけに設置が可能で、設置過程や魚の育成・管理にも多くの資金が必要だ。

このため、大半が近くの海で行われる既存の養殖業とは運営領域が異なり、魚種も重ならない。

特に、大西洋サケの場合、全量輸入に依存する現実を考慮すれば、国内の水産業界にも役立つものとみられる。

海水部の関係者は「輸入に代わり輸出を促進できる経済性も考慮して二つの魚種を選定した」と伝えた。


 韓国の反応 



日本が汚染水を注げば養殖であれ自然産であれ、すべて放射能の塊になる


これでマグロは値下がりするかな?



・国内養殖を生産するなら、無条件に価格を下げなければならない



・対象魚種は、今よりもう少し安く食べられるんですね


・たくさん稼いで税金をたくさん払ってください



クロマグロの養殖が可能な国は、アメリカと日本しかないと思います。我々も養殖できると聞いたけど、 早く養殖しておいしく食べられた良いですね



・たいへんよくできました。ご苦労さまでした


クロマグロの養殖が進めば、安く食べられる様に成るね


・ヒラメ、タコを無制限に養殖し、国民を安価に食べさせろ



養殖すれば安くなるのではなく、高いから養殖する価値があるのだ


・韓国で養殖されるマグロも、大きくて善導良い物はすべて日本行きで、小さくて味が良くないものは国内流通される



・マグロとサーモンを安く食べてみよう



南海岸にクロマグロを養殖する所があるが、これはマグロを養殖しているので、普通30kくらいになると出荷し、収益性のある数百キロのマグロは成魚を取って養殖するのですが、この方法で養殖したものを畜養マグロと呼ぶ。韓国で流通しているクロマグロは地中海産の畜養マグロがほとんどを占めている


・養殖業にも巨額の資本が投入されるべき、養殖業の発展に大きく役立つ



・大企業が参入ww絶対安く売らない~



・大きな肉は重金属汚染が深刻ですので最大限自制してください


・大企業はできないことがないね。やはりお金があると何でも出来る



・外国の大企業と韓国の大企業の違い、むやみに拡張して国内零細企業だけを殺す

引用元記事:https://cutt.ly/0kLNokY

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。