海外の反応 韓国


J-POPの挑戦?
日米の大手事務所、日本の大衆音楽の世界化に手を取り合う

WSJ「AEG・エイベックス、JポップがKポップよりはるかに大きくなるということに賭けた」。

日本の大衆音楽界が米国の大手公演企画会社と手を組んで、Jポップ(日本の大衆音楽)市場の拡大に乗り出した。


1

米紙ウォールストリートジャーナル(WSJ)は27日(現地時間)、米国の大手公演企画会社「AEGプレゼンツ」と、日本の大手エンターテインメント会社「エイベックス」が、Jポップの底辺拡大や米アーティストらのアジア市場への進出拡大に向け、協力すると報じた。

このため両社は「AEGX」という名前の新しいジョイントベンチャーを設立し、アーティスト、公演場、フェスティバル、グローバルツアーに関するお互いの専門知識と資源を共有することにした。

WSJは「BTSとKポップが世界を掌握したが、これらの会社はJポップがもっと大きくなると言っている」という見出しの同日の記事で、AEGプレゼンツがJポップ市場がもっと大きくなるということに賭けたと分析した。

AEGは、BTSやBLACKPINKなど、Kポップグループの米市場への進出を手助けした会社でもある。



非英語圏のアーティストらが、どのように世界のファンをとりこにしたのか、青写真を示したKポップの後を次ぎ、Jポップもオンラインのストリーミング拡大などのおかげで、外部市場に目を向け始めていると、同紙は伝えた。

スポーティファイテクノロジーによると、ストリーミング産業の成長により、1月現在、日本市場外でのJポップのシェアは、2年前より117%増加している。

黒岩勝美エイベックス最高経営責任者(CEO)はWSJに「長い間西欧のアーティストが日本に来て成功を収めたが、グローバルリスナーに近づいたり、全世界で大型イベントを開く日本人アーティストは多くなかった」とし「私たちはこれらアーティストが世界に出る時が来たと信じている」と述べた。

1988年、ダンス音楽のレーベルとして初めてオープンしたエイベックスは現在、ワンオークロック、郷田組、浜崎あゆみ、ピコ太郎ら、人気歌手の所属事務所としてよく知られている。

AEGは今度の協力によって、年5千万ドル規模の日本内の売上が今後5年間2億ドル規模へ成長すると推算した。

しかし、コロナ19で大きな打撃を受けた公演市場が回復するには相当な期間がかかる見通しだ。

2019年、全世界のライブ公演の売上は261億ドルに達したが、コロナ19が襲った昨年は65億ドルに墜落した。

黒岩氏は、7月の東京五輪が公演業界の自信回復に役立つと期待しながらも、日本の公演産業は来年もコロナ19事態以前の50~70%水準にとどまると見通した。


 韓国の反応 



日本には先天的音痴が多くて易しくないと思う


まず、日本の奴らは不細工ですが、うめき声だけいいよね



・猿たち、ふざけてるんだ



発音も問題だが、歌唱力は?


日本は、歌もダンスも、ステージも全て力不足



Kポップがうらやましかったみたい



Jpopはk-popほどついていけないと思うよ


Jpopは舞台でパンツを見せたり、靴を投げたりするアイドルだよね、彼らを連れて世界に進出?


・確かにエイベックスはSM程度の影響力はある。十分に成功すると思う



・JYPは日本のアイドルをなぜ育てて大騒ぎ?


・最近のJポップは本当にマニアックだったり大衆性とはかけ離れた感じ



・願いは日記帳に書いてください



実力で勝てば、誰も文句を言う人はいない


・韓国と日本の両方で頑張って競争してみましょう



・言語が未開だけど、歌になると不思議に聞こえる



・日本は先に英語の発音が出来る様に成らないと、ミラノ(Milano)をミラノ(Mirano)と発音してタクシー運転手が250km離れたミラノに送ったという話は、日本人がLの発音ができなくて起きたハプニング


日本がアメリカに進出しようとしまいが、自由だし判断は大衆がするだろう



・人種的に不可能



・日本人は発音から直せ…

引用元記事:https://cutt.ly/alJ1Y3c

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。