海外の反応 韓国



スレ主

日本のF-3ステルス機に搭載されるXF9-1エンジン試験映像

羨ましいのは羨ましいことです...我々は、F414エンジンでも凄いと思って居るのに、日本はF22に装着するF119級エンジンを開発。しかも双発・・


1





 動画!





 韓国の反応 



我々が作れないのではない、専門家のインタビューを見ると、10年ほど開発すれば可能だという。

日本の奴たはその何倍もの時間と資源を投資した… 問題は、韓国は市場自体が小さいため、独自エンジンを作っても収益分岐点を超えられない


航空機はエンジンが最も高い部品であるため、いくつかの国の企業が独占しているが、これに挑戦状を突きつけた瞬間、海外航空機事業分野から退出される可能性が高い。海外市場開拓だけが生き残る道である韓国の立場から、むやみに飛びかかるわけにはいかない



端的な例として、自国内の需要で収益実現が可能な国々が自国の航空機エンジンを保有している。それほどお互いに牽制が激しい分野・だからといって手を拱いているわけではなく、エンジン関連技術ずっと習得していて、海外メーカー各社納品形態で部品に関する経験積んでいる。それでKFX開発が重要なのです


・戦犯国と違うのね



戦争犯罪者の血筋なので、殺戮系の技術は良くやる



アメリカがどうして日本の奴らにエンジンコア技術を与えたのか、これはちょっと羨ましいですね


言うことをよく聞く犬に餌付けの訓練


・最近また直ぐに発狂する奴が掲示板で暴れまくって居るのだけど



このエンジン開発が良いことなのかどうかは日本国内でも意見がまちまちです。F3機体の導入価格は、日本の防衛省の計画で開発費を除いて1機500億円で、日本製兵器開発の特性からさらに値上がりすれば、機体価格値上がりするだろうが、値下げはしないものと見られる


・参考にF22が400億ちょっとです。我が国にとってはリスクが大きすぎるような5世代でもぶつけて行くだけで、日本は一発で負かすような感じです



・エンジンもおそらく米国が開発中の第6世代機が出れば、F119級エンジンが輸出禁止品目からはずされるでしょう


・KFXはF414にエンジンの大きさに合わせて戦闘機をデザインしましたが、その時になってF119級を受けるというのは話にならない話ですね..F119級エンジンがもっと大きいです



・日本は自国の生産に固執して、それによっていつも高いんだけど…でも、あんな技術があるなんて羨ましいですね



・いつか韓国でも戦闘機エンジンを作れるようになったらいいですね


・戦犯国日本がこんな事をして、また何処に攻め込む気だよ

引用元記事:https://cutt.ly/elBPjM8

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。