海外の反応 韓国


米北東部居住の韓国人団体、6日に大規模決起大会
米国のマスコミにラムザイヤー紛争を知らせる高校生たちの運動
「韓国メディアの報道、ラムザイヤーのミスを認める」

慰安婦問題の震源地である米ハーバード大学の前が来る6日(現地時間)、太極旗で埋まる見通しだ。

マサチューセッツの韓国人会は同日、米北東部6州の在米韓国人会とニューヨーク、ニュージャージーの在米韓国人会と合同で同日、慰安婦は売春婦だったと規定したハーバード大学ロースクールマーク・ラムザイヤー教授糾弾集会を開くことにしたと2日(現地時間)明らかにした。


1

彼らは集会を通じてラムザイヤー教授の元慰安婦たちに対する謝罪、ハーバードの教授職辞任、該当論文の自主撤回を要求する計画だ。

また、ハーバード大とロースクール側にもラムザイヤー教授の解任などを要求する方針だ。

ハーバード大学前で在米韓国人が同大学の問題でデモをするのは初めて。

今回のデモには、在米韓国人会だけでなく、該当地域の大学に籍を置く韓国人留学生や韓国系在学生も参加するという。



マサチューセッツ韓人会のソ・ヨンエ会長はCBSノーカットニュースとの電話インタビューで「韓人会に決起大会関連の問い合わせ程度などを考えればかなり大規模集会になるだろう」とし「米国人たちと外国人たちの参加も予想される」と話した。

ソ会長は特に今回のデモ開催理由について「ラムザイヤー事態について故国はもちろん、同胞社会で誤った情報があるため」と強調した。

彼は「26日ニューヨーカー」に掲載されたラムザイヤーの同僚教授である韓国系ソク・ジヨン教授の文を韓国メディアが誤って紹介した」とし「ラムザイヤー教授は自分の過ちを是認も謝罪もしなかったのにまるでそうしたように誤解するように(韓国メディアに)報道された」と指摘した。

彼は続いて「こうしたメディア報道のためにラムゼー事件がすべて終わったように誤解する同胞が多く、状況を正確に知らせるためにも集会を開く必要性が大きくなった」と付け加えた。

このため、韓国系高校生が中心の「在米次世代協議会」(AAYC、代表ブライアン元)も、ソク・ジヨン教授の論文要旨を米国メディアに知らせる作業に出た。

AAYCの関係者は記者との電話インタビューで、「ラムザイヤー教授が間違いや過ちを認めたならば、それをなぜ同僚教授を通じてするのか」と反問し、「ソク教授がラムザイヤー教授とやり取りしたという電子メールの正確な内容を、米国のジャーナリスト200人余りに送る予定だ」と明らかにした。

AAYCは今回の事態の初期段階でも、同団体名義の声明書と事件の展開過程を米国のマスコミに配布したことがあるという。

AAYC側は特に「今回の事態が韓国メディアだけで報道されており、米国メディアの中ではごく一部でしか報道されていないため残念だ」と述べた。


 韓国の反応 



慰安婦強制連行された子供らの相当数が、12歳~14歳の幼い子供たちです。皆さん、頑張ってください


日本の蛮行を広く知らせてください、再び戦争で幼い子どもたちの性奴隷あってはならず、世界的な米国で正してこそ、再び戦争で幼い子供たちの被害が無くなると思います



・心から応援します



僑民の皆さん、マスクを徹底的に着用して 頑張ってください、マサチューセッツ韓人会だけでなく、全米韓人社会で総決起し、無知で未開のラムザイヤー教授、必ず解任させなければなりません


・国内の親日史学者である土着倭寇売国奴らが、ラムザイヤー教授に激励のためメールまで送ったというが、強い怒りを感じます



韓国人の皆さん、心からありがとうございます。 ありがとうございます~~我が国の女性学者・国民も力を合わせ、この機会にもう二度と日本が妄言を吐けないようにしましょう



・従軍慰安婦(性奴隷)に対して日本の真実の謝罪が判決を受けたいです


・韓国には、ラムザイヤーを代弁する人間がまだ居る様だね


海外で愛国している僑民の方々、ありがとうございます。 自分たちの醜さを隠して巧妙に外国人教授にお金をばらまいてあんな仕業をする日本の蛮行を糾弾します



・ハーバードは見込みがありません


米国ハーバード大学教授のラムザイヤーの慰安婦妄言で慰安婦被害者と国民の怒りがものすごいものがあります。 これ以上日本の工作に遭わないよう、我が国も海外の学者たちに対応してもらいたいです



・教授?こんなやつが何の教授だよ、学位もお金で買ったのか?



・学問の自由と叫んでいた韓日のコメントらは何処に行ったの?


被害国同士で連帯すればいいのに、いつも韓国だけが孤軍奮闘。 不思議なことに、なんで中国のは静かなんだろう?



・こいつは本当に間違って触ったんだ。これは始まりに過ぎない



・腐敗したマスコミが「マスコミプレー」をしているために、国民の怒りがさらに大きくなるのだ。事実を、事実として受け入れられる様にマスコミがまともな記事を出してくれということだ


ハーバード大と後援する日本企業の関係を調べ、それを報道して、ハーバード総長に打撃を加えるのが順序だが・・



・韓国にもこの教授に同調する教授がいることを知ったらどんなに腹が立つだろうか...学問の自由? では、ユダヤ人虐殺も虚偽だと主張できるのか?



・アメリカ人は、ナチと比べて話をしなければ分からない


・二度と教壇に立てないように~追い出さなければなりません



・島国のお金に酔った未開の教授のせいで世界中が騒がしい!

引用元記事:https://cutt.ly/8l0QptC

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。