海外の反応 韓国


日本軍慰安婦被害者を「自発的売春婦」と歪曲した論文を書いたマーク・ラムザイヤー、ハーバード大学ロースクール教授が、トラブル発生以来連日「沈黙」を守っている。学生たちの質問などにも黙々と答えるなか、日本の支持者たちと交信している事実が明らかになった。

5日(現地時間)、ハーバード大学の校内新聞「ハーバード・クリムゾン」はラムザイヤー教授の最近の動静を報じた。

報道によると、2日にある日本人はSNSにラムザイヤーと電子メールをやりとりした内容をキャプチャーして公開した。


1

写真の中でこの日本人はラムザイヤーに「韓国人が容赦ない攻撃を続けている。韓国人は弱点が見えれば最後まで攻撃する民族性を持っている」とし、韓国人に負けずに立ち向かえと応援した。ラムザイヤーを「日本人の唯一の希望(hope)」と称えた。

ラムザイヤーはこのようなメールに日本語で「親切で感動的な手紙を送ってくれてありがとうございます。最善を尽くします」と答えた。

ハーバード・クリムゾンはラムザイヤーのハーバード同僚教授を通じて、このメールが本当に交信されていたことが明らかになったと伝えた。匿名の教授がラムザイヤーに問題の電子メールを交信したことがあるかと尋ね、ラムザイヤーが直接「そうだ」と答えたという。ラムザイヤーは「激励メールをもらったら感謝するというメッセージを丁寧に送る」と付け加えたという。



また、今は問題の写真が削除された状態だが、SNSの別の書き込みを見ると、この日本人が極右的人物とみえると説明した。

先立って、ラムザイヤーは先月1日、日本軍慰安婦が性奴隷ではなく自発的売春婦だったという内容の論文を発表し、議論を呼んだ。

その後、先月5日に「ハーバード・クリムゾン」がラムザイヤーとのインタビューで日本政府との関係を否定するのか」という趣旨の質問をし、ラムゼーは「今、私がどうしてそうすべきか」(NowwouldIdothat?)と問い返し、日本政府との関係を事実上認めたのではないかという疑惑が浮上した。

ラムザイヤーは、ハーバード・クリムゾンに「日本政府とのいかなる関係も、自分の論文に全く影響を与えていない」と主張し、自分の論文を擁護する文を準備しているという立場を明らかにしたが、先月17日以降、これといった活動もなく沈黙を続けている。


 韓国の反応 



・元々日本人とは、ウンコだけでウンコを歓迎する奴らだよ、そして弱点を見つけると徹底的に攻撃するのは猿だよ、今回のコロナを見ても、医療人家族のいじめに、医療人家族の商店で拒否し、夜間勤務して、交通手段がなくてタクシーに乗ろうとしたら乗車拒否ww猿たちが礼儀があって迷惑かけないのは良い民族性ではなく、自分が虐められる対象者にならないように努力するんだよ


極右勢力は盗人猛々しいですね、日本は警戒すべき国です



・残った余生、日本に行って放射能でも浴びながら生きてくださいね^^



・我が国も土着倭寇達がラムザイヤー教授支持の手紙を送った


日本は自分たちの過ちを隠すのに忙しいから、彼らは隠せば堂々としていると思うよ



・ユン・ミヒャンを処断できなければ、鼻くそを非難する資格はない



歴史は間違っているが、「弱点を見せれば最後まで攻撃する民族性」は少し共感を覚える


昨今の韓国人の民族主義に陥没した民族性は、コペルニクスの地動説を否定する様だ。反日感情にだけ陥った低級な三流民族... 一緒に論文と史料で反論すれば国際的に認められるのだ


・もうだめだと国際的に知らせる中



・事実が重要だ。ユン・ミヒャンを掃除してから話をしろ


・日本人が非常に高度な戦略まで使って、ラムザイヤーを密封教育しているんだな



・世にも奇妙な人間を見るね



ハーバード大学の教授がこんなに歪んで居るなんて、本当に日本人が天罰を受ける日がもうすぐですね


・ハーバード大学の真理追求に疑問がわく、ナチスと日本帝国主義の追従者が横行



・その逆にラムザイヤーの誤った論文だと言った教授は、「殺害脅迫」を受けているそうだ



我々も、もう少し頑張りましょう。最初からこの機会に慰安婦と日本の蛮行を全世界に知らせます


・おかげさまでもっと多くの人々が分かるようになって関心を持つようになったの



・西洋の猿は初めて見るねww



・まだ正気ではないね


・日本の極右勢力は、こんな奴を一人作り出すためにどれだけ多くのお金をかけただろうか?

引用元記事:https://cutt.ly/szpe8iw

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。