海外の反応 韓国


米ニュージャージー州テナフライが毎年10月21日を「韓服の日」(Korean Hanbok Day)と公式宣言した。

外国自治体の中では初めて「韓服の日」を公式制定したテナフライのマーク・ジンナー市長は6日(現地時間)、テナフライ市庁の講堂で開かれた「韓服の日」宣布式に韓服姿で参加し、宣言文を読み上げた。

ジンナー市長は「韓服の起源は紀元前2333年に檀君が建国した古朝鮮にまで遡ることができる」とし、韓服が数千年を超える韓国の歴史の中で持続的な発展を遂げ、現在の姿になったと評価した。


1

ジンナー市長は「すべてのテナーフライ市民が韓国文化の美しさを一緒に楽しむことを願う、韓国と同じく10月21日を韓服の日として記念する」と宣言した。

テナフライ市が韓服の日を宣言する理由については「韓国人社会の力と大韓民国との特別な関係を記念するため」と説明した。

ジンナー市長に韓服の日を制定してほしいという手紙を送った青少年団体在米次世代協議会(AAYC)のブライアン前代表(18)はこの日の行事で「伝統文化を守ることは私たちの義務」と述べた。



2

また、テナフライを皮切りに、ほかの米自治体に対しても、「チマチョゴリの日」制定を推進する計画を明らかにした。

これに先立ち、元代表は、「中国でキムチと韓服が中国の文化だという主張を展開していることに衝撃を受けた」とし、「AAYCで歴史を守る運動を展開しよう」と意見をまとめた。 愛国歌とともに始まった同日の行事では、韓国人学生たちが韓服姿でチャングム(韓国伝統舞踊)など伝統舞踊を披露した。

ニュージャージー州のゴードン・ジョンソン下院議員など地域の政治家やジンナー市民、AAYC会員など約100人が行事に参加し、趙允増(チョ・ユンジュン)ニューヨーク韓国文化院長とチャールズ・ユン・ニューヨーク韓国人会長も祝辞を述べた。


 韓国の反応 



韓服の日だなんて、ありがとうございます。中国と日本よ、我々の文化奪わないで認めよ


・遠いアメリカでも活動をしているのに、韓国の国会は何をしているの?



誰が何と言おうと、私たちの同盟は米国



韓服もキムチも自国のものだと言い張る中国とアメリカとは比較に成らないね


・こんな中国に親中、中国夢の政府を見ると、溜息を出すのすら惜しい



・中国で一人飯を食べた文在寅がこの記事を嫌います



ありがとうございます。アメリカは文在寅の政府よりずっと良いですね


・中国がキムチやサンチュサム、韓服も中国だと言い張るけど・・・韓国政府は何も言えないのに、アメリカがこうしてくれてありがとうございます


・政府もできないことを学生たちがやり遂げますね。本当に素敵です



・多国籍の人々が住んでいるはずなのに、韓国だけがそうしたはずがない


文在寅は、中国が韓国を奪おうとしても何も言えないのに、アメリカがこんな事をしてくれるんだ



・韓服の日、おめでとうございます



・くだらない運動よりはこれが本当の愛国運動だよ!


韓国も10月21日が韓服の日だが、この日はみんなの公休日にして韓服を着た人々には小商工人が割引を適用してくれるそんな文化を作ればどんなに良いだろうか



・米国ほどの同盟はない



文在寅は、誇らしい大韓民国をただの大国の属国と考えます。食薬庁キムチ事件を見ても、上から公務員まで降りてきた指針や精神が、中国の機嫌をうかがう事大主義の属国植民地精神だったのに…


・文政権より学生の方が良くやっている



久しぶりに嬉しい知らせですね、これを機に11月30日頃、キムジャンの日も宣布しましょう



・韓国の国家首脳は、中国に国を売り渡しているが


・私は韓服をどこに注文すれば良いのか分かりません、アマゾンで売られている韓服は殆どが中国製なのですが・・



・これでどこと同盟を結ぶべきかは確かに区分されるね



・韓国も祝日に一緒に韓服を着たらきれいだと思う

引用元記事:https://cutt.ly/ucDcJfV

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。