海外の反応 韓国

1


超音速巡航ミサイルは北東アジアの海上覇権争いで相当なメリットを提供するという評価だ。

速いスピードで防空網を突破可能

試験発射によって公開された国産超音速巡航ミサイルは、ミサイルの前部に空気吸入口が設置されていた。

ミサイルに空気吸入口がなかなか目立たない陸軍「玄武-3C」巡航ミサイルとは全く違った。全般的にはロシアが製造したP-800ヤホント超音速巡航ミサイルと非常に似ている。

実際にP-800は冷戦後、ロシア産兵器導入事業を通じて関連技術が韓国に持ち込み、国産超音速巡航ミサイルの技術的土台になったものとされている。

ロシアではオニックスと呼ばれるP-800は射程距離が300-800キロに達する超音速対艦巡航ミサイルだ。 90年代に登場したP-270モスキート超音速巡航ミサイルは、迎撃ミサイルを回避するシスケーミング能力がなく、射程距離も短かった。 単に早い速度で敵艦に接近して打撃する方法だった。

一方、P-800は射程距離が伸び、重量は減り、シスキミング能力を備えた超音速巡航ミサイルだ。

米国産ハープーン対艦ミサイルより威力も強い、巡航ミサイルが音速の数倍に達する速度で飛んでいけば、運動エネルギーもその分高くなる。 大きくて重い弾頭を搭載しなくても、強力な運動エネルギーで敵艦を無力化する。 特に、航空母艦や強襲揚陸艦などの大型艦艇に致命的な打撃を与える恐れがある。

米軍のトマホークやジャズム(JASSM)巡航ミサイルは800キロを飛行するのに1時間かかるが、極超音速兵器は10分以内に飛行できる。 米国が極超音速兵器に注目する理由だ。

韓国も極超音速兵器の開発を進めている。 現在、探索開発の段階にあるという。朝鮮半島のように縦深が短い地域で、北朝鮮の弾道ミサイル移動式発射車両(TEL)の動きを捉え、攻撃するには時間が差し迫っている。

数百キロを数分以内に飛ぶ極超音速兵器は北朝鮮の挑発を抑制するのに大きく役立つ。 超音速巡航ミサイルの他にも、極超音速兵器の開発を加速化する必要があるという指摘が提起される理由だ。

引用元記事:https://cutt.ly/ZEnZ41T


関連:
韓国人「また日本がやってくれた!」日本が『クリスパー遺伝子矯正作物』を世界で初めて販売!ギャバ含有量が5倍に増えたトマトを開発! 韓国の反応
韓国人「日本の朝鮮学校がマジでヤバ過ぎるwwww」朝鮮学校卒業生「金正日をマジで尊敬している」 韓国の反応
韓国人「韓国が日本に負ける文化コンテンツって何ですか?」日本に負けるのは漫画と成人分野だけですね 韓国の反応





2


 韓国の反応 



空母艦隊の巡洋艦、駆逐艦など港外に出た瞬間墓になるだろう。日本はふざけるな


空母を撃沈するミサイルが出たらすごいよ、以前から空母は非効率だと考えられていたよく目について遅くて…ミサイルがレーダーさえ突破されれば、空母は無駄な存在になりそう…



その空母を撃沈するには、極超音速数十発のミサイルが必要だ



日本は、平和憲法でミサイルを持てない状況であり、独島領有権紛争時には強力な抑止力を持つ様に成りました。極端に言えば、探査船や飛行物体が来たら、ロックオンをかければいいんです


日本の宗教新聞が本国に韓国の軍事情報を露骨に提供しているんだね



・倭寇一杯記事



・土着倭寇老いぼれたちはこんなニュースがとても嫌がります


日本が好きな記事だね、韓国の空母保有を阻止してほしいって言いながら日本の奴らは空母保有台数を増やしている最中だよ




・これは正気か?周辺国が米国、ロシア、中国なのに韓国は遅れてるの?



・よし、自主国防に行く


・極超音速ミサイルの兵器開発を今になって知ったのか?ロシア、中国はすでに実戦配備



・韓国は軍事大国になるべきだ



・よくやったことはよくやったと言いましょう


・超音速ミサイルを保有している国は、米中ロの3国だ。何よりも技術移転をしてくれる可能性はほとんどないようだ。だから極超音速技術は各国が独自に開発しなければならない



・アメリカ製を基本としたのではなく、ロシアの技術を参照したなんて…北朝鮮も韓国もミサイルの一部分はほぼ同じ



・北朝鮮のハッキングに気をつけろ~


・軍事強国だけが国を守る。文在寅政権は良くやっている



・極超音速、極極超音速より速いのはレーザー、だから早くレーザーで行くのが正解…もちろん温度、気象条件など制限が多いですが



↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。