海外の反応 韓国

2


欧州連合(EU)による韓国産ラーメンの輸入管理強化措置を受け、国内ラーメン業界は戸惑いを隠せずにいる。異なる有害物質の検出基準の違いで起こった状況だが、一部では、この様な状況に対する政府の予防措置が不十分だったのではないかという指摘が出ている。

厳しいEU基準…「先制対応、残念」

28日、食品医薬品安全処と業界によると、EUの有害物質の検出基準は、エチレンオキサイドの場合、穀類と果物類、野菜類で0.02ppmまでナッツ類、ハーブ類、維持種実類で0.05ppmまで茶、香辛料などでは0.01ppmまでだ。

2-クロロエタノールの場合エチレンオキサイド検出量に合算して適用する。 EUは、2-クロロエタノールも、発ガン物質と分類されるエチレンオキサイドと無関係ではないと判断しているのだ。 一方、国内ではエチレンオキサイドは検出されないのが基準だが、2-クロロエタノールは別途の検出基準がない。 このことが問題になった昨年8月になって、農畜水産物および加工食品の場合は「30ppm以下」、乳幼児食品およびカプセルの場合「10ppm以下」という暫定基準が設定された。

業界では、これを有害性判断に対する基準自体が異なるためだと認識している。 食品医薬品安全処も昨年8月に問題になった八道と農心のラーメン製品を対象に現場・回収調査に着手したが、検出された2-クロロエタノールが摂取した場合、人体に害を与えるほどではないと判断していた。

業界は証明書の有効期限の設定と共に検査基準の緩和協議などを求めながら、食薬処だけに頼っている状況だ。 該当物質が製造過程で意図せず発生したり、自然状態ですでに含まれている可能性があるため、製造過程でこれを遮断することは難しいからだ。 建国大学消費者学科のキム・シウォル教授は「各国別に輸出入基準が異なるのは当然で、グローバル市場に進出するためには国際的な基準に合わせるのが当然」とし「過去にも似たようなことが何度かあったが、これは円満な協議を通じて行政的に解決できる問題」と助言した。

引用元記事:https://cutt.ly/mOuBca9


関連:
私立の進学校と公立の進学校の違いwwwwwwww
いわゆる「いわく付き物件」に5年住み続けたけど何にも起きなかった
【韓国発狂】ビルボード、K-POP工作対策をガチでやった結果wwwwwwww





1

「ブルーオーシャン」欧州進出の暗礁

ヨーロッパの場合、ラーメン業界の大きな市場ではなかったが、様々な製品と販売量の増大によって販路を開拓していたことから「ブルーオーシャン」とされた。 しかし今回のことで輸出ができなくなり、こうした販路開拓は「オールストップ」状態だ。 関税庁によると、昨年国内のラーメンメーカーが最も多く輸出した欧州諸国は4866トンを輸出したオランダだった。 輸出金額基準では1928万ドル(約232億ウォン)規模だ。 続いて英国4390トン(1907万ドル)、ドイツ3587トン(1322万ドル)、スウェーデン3018トン(641万ドル)、フランス1089トン(472万ドル)の順だ。

今年、農心(ノンシム)、オットゥギ、三養(サムヤン)食品のラーメン3社が欧州への輸出のために船積みしたラーメンの物量は1船もない状況だ。 検査証明書を発給してもらうため、品目当り数十万ウォンの検査費がかかるのも問題だ。 品目別、船積み別にこの証明書を添付するためには、コンテナ1台当たり半分程度が検査費として支払われることになり、船より負担が大きくなることになる。ある業界関係者は「すでに起こったことであり、事実上私たちができることには限界がある状況」とし「食品医薬品安全処で中心を取って対応しているため、まずは状況を見守りながら待機している」と述べた。

一方、このような状況を事前に予測できなかったことへの残念な気持ちも出ている。 2020年9月にインドからヨーロッパに輸出したゴマからも許容範囲以上の有害物質が出ており、ゴマが入った食品がすべてリコール対象になったことがある。 これを機に、EUは外国から輸入する食品に対する輸入通関管理を強化していた。 事前に勢力図の変化を予測し、対応できる時間が十分あったわけだ。

食品医薬品安全処の関係者は「まずは輸入通関段階で6カ月間こうした措置を維持しなければならず、この期間に不備な事項がなかったかを検討し、検査強化対象から除外するかどうかを決定する」とし「韓国もその時点で通関検査の結果を確認し、EU側に緩和要求をする予定」と説明した。


 韓国の反応 




これを問題にしないって?食品医薬品安全処が今国民健康を犬の糞と思っているということだが、これは深刻に受け止めなければならない

そんな体に悪い物を入れないで作ればいいんじゃないの?少量だから大丈夫だって? 狂ったんじゃないの?すぐにそんなの抜いて作れ、ラーメンメーカーたちは何を言っているのだ?


ヨーロッパの食薬庁が韓国食薬庁より実力が劣るということ?話になることを言えwww


・ヨーロッパが気難しいのか?韓国の食薬庁がお粗末なのか?

EUの有害物質の検出基準は、エチレンオキサイドの場合、穀類と果物類、野菜類では0.02ppmまでナッツ類、ハーブ類、維持種実類では0.05ppmまで茶、香辛料などでは0.01ppmまでだ。 一方、国内ではエチレンオキサイドは検出されないのが基準だが、2-クロロエタノールは別途の検出基準がない、このことが問題になった昨年8月になって農畜水産物及び加工食品の場合、30ppm~10ppm?やばいぞヨーロッパの500倍だ あ~本当に後進国


・加湿器殺菌剤も異常ないと許可した国なのにw 訳もなく韓国がガン1位の国じゃない


・理由があるでしょう、問題のある物質を外してください!

・食べる食品の安全性を厳しく統制するのは当然のことだが、韓国の食品医薬品安全処は、「食品はEUで規制しても人体にあまり有害ではないから大丈夫だ」と言い、自然染色シャンプーはEUで規制するため、韓国も規制するという、食薬処は恥ずかしくない?




・食べ物の規制は厳しいほどいい


・韓国の食品医薬品は、国民の味方なのか企業の味方なのか?

食べ物は、基準を厳しくすればするほどいいんじゃない?これまで国民を騙して有害物質の入ったラーメンを売った


・欧州では発ガン物質…K公務員は適当にやっているので、基準など無い


・こんな基準も知らずに輸出しようとするなんて、韓国の基準が完全にいい加減

・国内検査がでたらめと聞こえる。食品検査ちょっとややこしくしろ、変なの入れないで


日本のラーメンはヨーロッパへの輸出を続けているの? それだけ確認してもヨーロッパと韓国の中でどちらが間違っているか分かるはずだ


・ラーメンが有害なのは全部知られた事実です

・我々もヨーロッパみたいに適用して下さい、国民が本当に犬豚に見えるんだね


・韓国人は少量なのであれこれ体に入れてもいい?


・もう国は先進国入りしたのに、ラーメンのレベルはまだ途上国?

ラーメンだけかな?きちんと調べれば、ほとんどの食品で欧州では決して売れない結果が出るだろう。 後進国の韓国、恥を知れ


・K公務員が仕事をしないという証拠...ヨーロッパでは発ガン物質だそうですが、K食品医薬品安全処の公務員は?




↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。