海外の反応 韓国

1


尹錫烈大統領がアジア歴訪中に訪韓したナンシー·ペロシ米下院議長に会わなかったことをめぐり、主要外信が「尹大統領がペロシ議長を無視した(snub)」という記事を相次いで出している。

通信は「2007年にペロシ議長が下院議長に就任して以来、すべての韓国大統領はペロシ議長に会ってきた」とし「最も影響力のある米国政治家の一人であるペロシ議長と会っていないことは『自害行為』になりうる」とも伝えた。

これと関連して、米国新安保センター(CNAS)のキム·ドゥヨン先任研究委員は「グローバル中枢国家であり民主国家グループの重要な一員だという本人宣言を守ることができるのか、自国の国益を守るために中国に対抗できるのかについてワシントン(米国)が深刻な疑問を示すだろう」と述べた。

英紙ガーディアンも「尹大統領が中国を敵対視することを避けようとペロシ議長に会わなかったという指摘を受けている」とし、フィナンシャルタイムズ(FT)も「中国との緊張が高まる中、韓国大統領がペロシを無視した」と伝えた。

ただ、一部では尹大統領がペロシ議長に会う必要はなかったという指摘も出ている。 チン·ジュングォン元東洋大学教授は4日、CBSラジオ「一本勝負」で「私たちが(ペロシ議長を)招待したわけでもなく、米政府のメッセージを持ってきたわけでもない。 非常に個人的な政治面があるという話が出ている」とし「ペロシ議長は清、明の使臣なのか。 朝鮮時代の情緒がまだある」と述べた。

引用元記事:https://cutt.ly/jZSLCOD
この記事へのコメントはこちらからお願いします。





 韓国の反応 




・ブルームバーグでこのような記事が出てくるならば、もう尹錫悦は正式に米国に狙われたのだ。米国は通貨危機の方式で韓国に報復するかも知れない、それ以前に韓国国民と国会が尹錫悦を弾劾しなければならない

・本当に就任3ヵ月で多角的に国政を台無しにするんだ


・岸田は会ったが尹は合わなかった



・尹錫悦は検察総長出身だからか、自分が偉いと思って気が気でない。尹錫悦はそうするうちに後で本当にひどい目にあう

・立法府であれ政府であれ、血盟であり友好国である米国内序列3位の客であるナンシー·ペロシが今回訪問したのに、空っぽの空港で、出迎えの一人も行っていない大韓民国の対応が不十分なのは事実だ。大韓民国の国格を語る国賓訪問の際、外交的欠礼が再び起きてはならない


・これは単なる政策がうまくできないという問題ではない、本当に深刻なことだ。外交は本当に過ちを犯せばブーメランに戻ってくる


・保守でもない人が大統領になって、今これはどういうことか…

・尹は偽保守だ、国益のため会わないって?他の国の首脳たちはカモだからペロシと会ったのか。 親米反中は選挙の時に使って保守支持だけを得て大統領になったら捨てるんだ




・保守党の性格が親米だから確かに親米になろう…何をしようというのか…


・国益のためにパッシングしたんだ。これはヤバイ

・韓米同盟に大きな被害はないだろうが、外交的無礼を犯しただけに、次に米国にもっと大きなものを渡さなければならないだろう。 他の国はお金をかけてロビー活動をしているが、ユンさんは訪ねてきたお客さんも無礼に接しているので


・本当に失敗した。これは何かを覚悟しないと


・とにかくお客さんが来たんだから会うべきだよ、態々韓国まで来たのに電話通話とは何か?

・意図的にやったなら天才で、知らずにやったならバ〇。尹錫悦が今やっているのを見れば後者に近いのではないかと思う


・ペロシが来ようが来まいが、私は休暇中だから酒でも飲もう! 私が休暇中なのにどうして来るの?


・災いの権威だ

・中国の顔色をうかがう為にそっと這って中立外交だの国益を考慮しただとか… 文在寅政府と違うことは何か?




↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




この記事へのコメントはこちらからお願いします。