海外の反応 韓国

1


森保監督話題の「デスノート」には何が書かれていたのだろうか?

日本の森保一監督は2022年カタールW杯大会期間中、ベンチに前に立ってメモ帳に何かを熱心に書く姿が何度も捉えられた。

日本がグループリーグでドイツ·スペインを破る大異変を演出すると、一部外信は森保監督のメモ帳を「デスノート」と称して大きな関心を示した。

森保監督のメモ帳に書かれた内容は、日本が決勝トーナメントでクロアチアにPK戦の末に敗れて脱落した後に公開された。

7日、日本メディア「スポニチ」はクロアチア戦に出場した森安監督の手帳を拡大した写真を公開した。

そこには「JAPAN IMPOSSIBLE is NOTHING」(日本に不可能ではない)、「日本人であること、喜び、誇り、幸せに」と英語と日本語で書かれていた。

森保監督は不可能を可能に変えるために自ら呪文を唱えていたようだ。

森保監督は脱落後、がらんとした観客席に向かって6秒間「90度挨拶」をした。

2018年夏、日本A代表チームの指揮を取り、歴代初のW杯予選から本選まで完全に消化した日本自国の司令塔となった森安監督は、「後悔はない、できる限りのことをした」と話した。

日本現地では森保監督の留任と大物外国人監督の選任可能性が同時に提起されている。

引用元記事:https://bit.ly/3BnhPSi
この記事へのコメントはこちらからお願いします。






 韓国の反応 




・彼は敵将だが、名将だ


・日本人は宗教X、代わりに幽霊を崇拝する


・彼は新世界の神様になる!



・天国も地獄も行けない

・僕なら出来る。最高!


・これが何のデスノートだよ


・森保が日本と再契約出来ないなら、韓国に連れて来い

・後悔はない、できる限りのことをした




・日本はランキング15位の実力/韓国は30位


・日本が凄いのでは無く、ただドイツ、スペインが弱かった

・私はこれを見て、日本は怖いと思った


・アジアチームのドラマみたいな感情を忘れない


・あの買い物かごは何ですか?

・この人を韓国のチームの司令塔として連れて来よう



↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




この記事へのコメントはこちらからお願いします。