海外の反応 韓国




1


イングランド·プレミアリーグのファンは、日本が秘密裏に「地球上で最も偉大なチーム」になったことに気づいたという。 最近、日本が国際大会の国際Aマッチ試合で相次いで勝利を収めている。 その試合内容を見てファンは本当に信じられないというのが反応のようだ。

日本代表チームの最近の成績は本当に信じられないほどすごい。 日本は6月15日、エルサルバドルを6-0で大破した。 このエルサルバドルチームは5日後の20日、大田(テジョン)大田(テジョン)ワールドカップ競技場で行われた6月の国際Aマッチ強化戦の韓国戦で1-1の引き分けを記録した。

同日、日本も国際Aマッチを行った。 相手はペルーだった。 ペルーは、直前の国際Aマッチの韓国戦で1-0で勝利している。 このようなペルーを相手に、サッカー日本代表チームは20日、大阪吹田のパナソニックスタジアムで行われた強化試合で4-1で勝利した。

ペルーとエルサルバドルを相手に良い成績を出した日本だったが、9月の国際Aマッチ試合でドイツを撃沈したのは本当にショッキングだった。 日本はドイツとの遠征試合で4-1で勝利した。 衝撃そのものだった。 思いもよらない日本に大敗したドイツは、国家代表監督を直ちに更迭してしまった。 それだけ衝撃が大きかったという話だ。 ドイツはカタールW杯でも1-2で敗れ、1次リーグ敗退を喫したことがある。 特に、ハンジ·フリック監督が更迭されたのは、ドイツが1926年に専任監督制を導入して以来初めてだという。

2日後の9月12日に行われたトルコ戦でも、日本は4-2で遠征試合の勝利を収めた。 日本に敗れたチュルキエは1週間後、シュテファン·クンツ代表監督を更迭した。

このように最近の国際Aマッチ4試合でなんと18得点というものすごいゴール決定力を見せた。 1試合4.5を得点した。 それもドイツ、テュルキエなどを相手に収めた成績だった。 そして今月13日のカナダ戦でも4-1で勝利した。 5試合で22得点という本当に恐ろしい得点力を誇示した。

このように相手を猛爆しながら勝利を収めた日本を見てEPLファンたちは「日本が秘密裏に地球上最高のチームだ」と冗談を言っているというのがデイリースターの伝言だ。

もちろん冗談だが、日本はW杯でドイツを破るなど、これまで良いプレーを見せてきた。 優れた成績の裏には才能を持った選手が多く輩出されているからだ。

冗談ではあるが、プレミアリーグのあるファンは「現在、日本代表チームは私が長い間見てきた最も強靭な選手を保有している。 2026WCチャンピオンだ」と褒め称えた。

日本が最近の国際Aマッチで抜群の成績を出している。 たとえ冗談だとしても、サッカーファンは日本が秘密裏に地球上最高のチームになったと言う。

引用元記事:https://x.gd/xDy1q
この記事へのコメントはこちらからお願いします。





 韓国の反応 




・ドイツ以外まともな相手が居なかったのに何を言っているんだ?


・親善試合はフィジカルより技術が必要だ


・チュニジア戦くらいなら日本ぐらいでも勝つ



・今回のアジアカップで日韓真剣勝負をしよう

・フランスと対戦してみろ


・大日本帝国は2026W杯優勝するという


・日本は人材プールから韓国と違う

・インフラが違うんだけど


・過去20年間のインフラ投資の違いを見ろ




・我々は日本を認めて交流戦をしよう、ベトナムなんかじゃなくて

・アジアカップで我々が日本を破れば良い


・認めることは認めて準備することは準備して


・ついに伝説の1軍登場

・文在寅激昂




↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




この記事へのコメントはこちらからお願いします。