海外の反応 韓国



1


野球スーパースターの大谷翔平が結婚を発表した後、妻の正体に対する好奇心が高まっている。 日本のネットユーザーの間では、バスケットボール選手出身の田中真美子(28)が最も有力な候補として取り上げられている。

1日、日本の最大検索サイトヤフージャパン「Q&A」コーナーのうち、プロ野球カテゴリーの再生回数順位は「大谷翔平の結婚相手は誰か」という質問が1位から10位を占めている。 ネチズンたちは「田中が有力だ」「田中が妻に見える」というコメントを多数残した。

2

日本最大の通信会社NTTドコモが運営するポータルサイトには「大谷の結婚相手として田中の特徴がぴったり合う」という文が上がってきて46万回以上の照会数を記録した。

1996年生まれの田中は小学校時代に空手選手だったが、中学時代からバスケットボールを始めた。 日本女子バスケットボールで名門とされる東京のある高校を卒業し、大学時代にU-24代表として出場したユニバーシアードで主力選手として活躍し銀メダルを獲得した。 2019年からプロバスケットボール団に入団した。 「美女バスケットボール選手」として人気が高かった田中は、2021年には国家代表にも選出された。 しかし、昨年突然現役を引退した。

田中が大谷の妻として注目されるようになった決定的な理由は、2週間前にあるユーチューブチャンネルに掲載されたLAドジャーススプリングキャンプ訓練映像のためだ。 「目撃!大谷訓練キャンプ途中、疑問の美女が登場!」という題名の映像は掲載当時には大きな関心を受けなかった。 大谷の結婚発表直後、さらに注目されるようになったが、ここに撮られた女性の姿が田中と似ていると日本のネチズンたちは主張した。

海外「日本は大丈夫!」再び日本の将来を憂いだした親日米大富豪に海外が大騒ぎ

引用元記事:https://x.gd/Qc1wq
この記事へのコメントはこちらからお願いします。



ネチズンたちはまた、大谷がこれまでインタビューで話していた理想のタイプと田中が合っていると推測した。 大谷は「一緒にいると楽しくて背の高い人がいい」と言ったが、田中は180センチの長身だ。 また、大谷が「両親が配偶者について同じ運動選手がいいと思う」と言っていたが、田中は元バスケットボール選手だ。

ここに米国の野球記者の話が火をつけた。 日本のメディア「ニュースポストセブン」は米国の野球記者を引用して「大谷の妻は元バスケットボール選手で、名門私立大出身で身長180センチ台の美女選手」と報道した。 続けて「昨年引退しインスタグラムアカウントも削除した」と話した。

ネチズンたちは、このすべての条件に田中が当てはまると見た。 田中は日本の名門早稲田大学を卒業し、現在インスタグラムのアカウントを閉鎖した。

このような関心にも関わらず、大谷は妻の身の上については口を閉ざした。 彼は1日、マスコミとのインタビューで「妻は本当に平凡な日本人」とし「3~4年前に知り合い、昨年婚約した」と話した。 続いて「妻とは日本で短い期間だけ会った。 外で会えばうるさくなるから、室内デートだけした」として「妻がシーズン中には米国にほとんど来なかった。 今年はスプリングキャンプ期間中にここに来た」と話した。

大谷は「一緒にいると楽しい。 ずっと一緒に過ごす想像をすることができた」として「妻は私の色々な状況を常によく理解してくれる」と話した。


 韓国の反応 




・韓国人女性でないことが成功と見てもいい


・美人、そして目つきも似ている


・頑張ってください!!


・チュ·ソンフン妻より劣るな~~

・前世で日本を救ったみたいだね


・バスケットボール選手


・美貌?おばさんじゃなくて?

・顔がちょっと可愛い顔だね


・言いたいことは多いが、我慢する


・きれいだね~幸せに暮らしてください

・日本女子身長180、きれいなバスケットボール




↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




この記事へのコメントはこちらからお願いします。