海外の反応 韓国



1


2100年韓国、日本の人口数
韓国 1563万人
日本 3000万人

京都大学経済研究所の分析
「100年後、人口3000万人台に墜落」
「地方移転·移民政策の効果が不確実」

【海外の反応】中国は西側諸国がレアアースと食品技術を盗もうとしていると非難 海外の反応「これはまさに中国がやっていることだ、相変わらず恥知らずな国」

日本の人口が100年以内に3000万人台まで墜落するという研究結果が出た。 東京と福岡を除いた大部分の都市が成長を止めるという衝撃的な展望も提起された。

18日付の朝日新聞によると、京都大学経済研究所の森智也教授はシミュレーションを通じて、100年後の日本の都市の姿を予測した。

森教授はまず、日本全体の人口が3000万人台に減るものと予想した。 現在の日本の人口(約1億2000万人)と比べると、100年ぶりに人口が4分の1になるわけだ。 2019年に国連が予測した韓国の2100年基準の人口(約1563万人)よりは多いが、現在の人口と比べると大きな打撃だ。

森教授は、人口減少に耐えられなかった多くの地方都市が消えると見た。 大都市の中でも人口占有率が増加するのは東京と福岡しかないだろうと話した。

日本で2番目に大きい都市である大阪も衰退を免れないものと分析された。 森教授は「大阪は福岡とは異なり、人口規模に比べて東京に近すぎるのが問題」とし、「1992年新幹線超高速『のぞみ』が運行を始め、東京と大阪間の移動時間が一気に短縮された時から大阪の衰退が始まった」と話した。

彼は「大阪は東京の複製品のような都市になった」として「人口が減少し交通·通信技術の発展で東京と距離障壁が消えれば似たような大都市が2つも必要なくなるだろう」と強調した。

都市内部の場合、今のように特定地域に密集して暮らす代わりに都市全域に人々が均等に居住する「平坦化」がなされると予想した。 都市外地域ではむしろ少ない人口が長所になって豊富な自然資源を利用した農業·林業·漁業など1次産業を中心にした収益創出構造を作ることができると提案した。

ただ、森教授は、「地方消滅を防ぐため、大都市の人口を地方に移転させる案は、現実的に実現し難い」と線を引いた。

森教授は「特に青年たちの移住を促進しようという提案が中心だが、無理」とし、「費用的側面を考慮しても実現可能性がない」と指摘した。

そして、「人口問題の主要解決策として取り上げられている移民政策も、根本的な解決策にはなり得ない」と批判した。

森教授は「移民が人口減少を全て相殺することはできない」とし、「人口減少という現実を直視した状態で社会の方向を考えなければならない」と診断した。

引用元記事:https://x.gd/1vMoK
この記事へのコメントはこちらからお願いします。




 韓国の反応 




・それでも日本はまだ生き残っているね、韓国は消滅なのに


・100年後には韓国は中国に食べられとか自然消滅するはずなのにどうして日本の心配をするの?


・100年後には全世界の人口は、アフリカとイスラムが人口の大部分


・韓国はアメリカの州に編入した方がいいかもしれない~~ややもすると中国に食われる~

・100年後、韓国は東南アジア人が占領する


・おい、出生率07韓国の隣で言うべきことか、考えのない韓国よりマシだね


・出生率世界最下位、自〇率1位、高齢者貧困1位の所得格差1位、一日も早くお金を稼いで脱走しよう

・韓国の発展速度を見ると、2~30年後には既に地球から消え、100年後は想像すらつかない


・今消滅しても不思議では無い韓国···民主党の左派が国を丸ごとつぶして国民を苦しめるのだから


・2045年に日本、韓国は市場を統合しなければならない

・人口が減るのは自然だよね


・韓国も日本も国土面積に比べて人口が多すぎる、望ましい方向に行くのだ


・国家は人口政策をしっかりしなければならない、10年以上低成長がもたらされても、無条件人口成長に集中しなければならない、·住宅価格の安定、住宅供給50%以上、国家主導で大学の授業料支援など

・少子化を解決せずに放置すると、3千万人、2千万人以下の少子化に


・今日本は1億2千万人なんだけど、3千万に減れば東京近くの大都市は衰退するね




↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




この記事へのコメントはこちらからお願いします。