海外の反応 韓国



1


<アンカー>
中国が異例に韓国人を対象に行った世論調査の結果を発表しました。 韓国国民の多くが中国に近づくことを望んでいる」とし、「韓国はアメリカに見捨てられる危険性が非常に高い」と指摘さえしました。

【海外の反応】黄砂が韓国を覆う 海外の反応「中国がまた襲いかかる、これは簡単に修正できる問題ではない」

<記者>
「韓国人の10人に8人は韓中協力を望んでいる」

中国国営のグローバルタイムズが総選挙直前の今月4日から10日にかけて、韓国人およそ1千人を対象に世論調査を行った結果を集中的に報じました。

回答者の57%が最近、韓中関係が遠のいたり、敵対的になったりしたと答え、友好的になったという回答は11%に過ぎなかったと伝えました。中国に半導体輸出をするなというアメリカの圧迫が韓国経済に否定的な影響を与えたという評価も80%だと説明しました。

「中国と距離を置く尹錫悦政府の外交政策は韓国にとって役に立たない」というこれまでの中国側の主張を世論調査で裏付けてきたのです。特に「韓米同盟が70年以上になったが、日米関係とは比較できない」とし、「日本に比べて、韓国はアメリカに見捨てられる危険性が非常に高い」という主張まで出しました。

それとともに、総選挙で敗れた韓国政府は、対中貿易赤字や北韓の核問題解決などに向けて、中国との関係改善に乗り出すべきだと指摘しました。韓国人の多くが中国との関係改善を望むとする世論調査を掲げ、韓国政府の外交政策の変化を圧迫し、韓日米3カ国の連携に隙間を作るという本音がうかがえます。

半導体をはじめとする先端技術分野でアメリカの封鎖に阻まれた中国が、韓国との協力を切実に望んでいることをほのめかしたという解釈も出ています。

引用元記事:https://x.gd/vTLGB
この記事へのコメントはこちらからお願いします。








↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




この記事へのコメントはこちらからお願いします。