海外の反応 韓国



1


中国3万人の観客ブーイング→挑発対応、孫興民「ホームでブーイングを受け入れることができなかった」···指「3本」の意味を明らかにした

韓国人「悲報:日本はシリアを5-0で圧倒したのに、なぜ韓国は中国相手に大苦戦なのですか…?(ブルブル」→韓国人「 」

2

ソン·フンミンが指3本を立てた理由を直接明らかにした。

韓国サッカー代表チームは11日午後8時、ソウルW杯競技場で行われた中国との「2026国際サッカー連盟(FIFA)北中米W杯」アジア地域2次予選C組最終第6戦ホーム試合で1-0で勝利した。

3次予選を早期に進出した韓国は、5勝1分け(勝ち点16)で組1位を確定した。 勝ち点を追加できなかった中国は、2勝2分け2敗(勝ち点8)で脱落の危機に追い込まれた。

韓国は中国の密集守備に苦戦し、なかなか得点を挙げることができなかった。 もどかしい流れの中、ソン·フンミンが先制ゴールの始発点になった。 後半27分、ソン·フンミンがボックスの左側から上げたゴロパスを中国のDFが取り外すと、殺到していたイ・ガンインが左足でシュートし、ネットを揺らした。

試合後の記者会見で孫興民は「簡単ではない試合だったが、選手たちがしっかりした姿を見せ、脅威的な危機も与えなかった。 無失点試合だったので満足している」と勝利の感想を伝えた。 続いて「チャンスを生かしてもっとゴールを入れてほしいという残念な気持ちもあるが、サッカーは結果なので大丈夫だ。 特に選手たちに感謝している。 シーズン最後の試合を韓国で行い、有終の美を飾ることができて嬉しい」と伝えた。

前半終盤、ソン·フンミンがボールを逃すと、中国の3万3000あまりのファンは一斉にブーイングを送った。 これを聞いたソン·フンミンが笑みを浮かべながら右手で「3」と左手で「0」を作って対応した。 昨年11月の中国遠征で3-0で勝利したという意味だった。

孫興民は「私がブーイングを受けるような行動をしなかった。 我々のホーム試合でそのように(野遊)することは受け入れられなかった。 うちのファンを無視しているという考えを受けたので、そのようなジェスチャー(3-0)を見せた」と力を込めた。

引用元記事:https://x.gd/LLPod
この記事へのコメントはこちらからお願いします。





 韓国の反応 




・ソン·フンミンは偉い!


・卓球選手もサッカーしてるね、卓球は?


・これが大韓民国の主張!

・堂々としていてとても素敵!


・ソン·フンミンのおかげで心強い


・3万3千人も集まったのかwwwww


・競技場の応援席でブーイングはあの国にとっては普通なのかな



・今日の試合は本当にソン·フンミンしか見えなかった


・韓国でのホームなのに中国の3万人で合ってる?


・3万ではなく3千人だろう

・3千人を3万人と書く韓国マスコミ




↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




この記事へのコメントはこちらからお願いします。