海外の反応 韓国



1



カザフスタンメディア「ファーストレディ整形」報道···記事の一部が削除された。
カザフスタンのマスコミの金健熙(キム·ゴンヒ)大統領夫人関連報道が一部削除されたという。

海外「さすが日本!」日本の時代を先取りしすぎた特撮に欧米から絶賛の声が殺到中

カザフスタンのメディア「アザティクル·ルイ」(Azattyq Ryhy)は12日、中央アジア歴訪中の尹錫悦大統領夫妻の訪問を伝え、金健熙(キム·ゴンヒ)大統領夫人について「51歳の大韓民国大統領夫人は実際の年齢より若く見える」とし、彼女を「Dolllady(人形娘)」と表現した。

このメディアはキム·ゴンヒ大統領夫人の外務を集中的に扱い「童顔は整形手術の結果というのが秘密ではない」とし「全世界で多くの人々が顔を変えようと韓国に集まっている」と報道した。 記事の本文には、金健熙(キム·ゴンヒ)大統領夫人の過去の写真などが掲載された。

同メディアは、金健熙(キム·ゴンヒ)大統領夫人の論文盗作疑惑についても取り上げた。 このメディアは「ユン大統領と結婚する前に博士学位を取得したが、夫が大統領選挙に当選した直後、盗作疑惑で該当大学が学位論文盗作を検証した」として「ただし検証委員会がキム女史の論文が盗作ではないという結論を下した」と報道した。

だが、14日現在、該当記事は一部削除された。 特に記事本文で「大統領夫人の童顔の外見が整形手術の結果だという事実は秘密ではない。 全世界の人々が顔を変えるために韓国に集まっている」という文句が削除され、キム·ゴンヒ大統領夫人の過去の写真と現在の写真を比較した写真も消えた。

金健熙(キム·ゴンヒ)大統領夫人の論文盗作疑惑を取り上げた文句も削除された。

引用元記事:https://x.gd/ACiCi
この記事へのコメントはこちらからお願いします。





 韓国の反応 




・韓国K医療


・整形外交だね



・顔操作+名前操作+論文操作+経歴操作+株価操作+残高証明書操作+高速道路操作=人生操作

・韓国に整形しに来る外国人が多い!!


・大韓民国が一人の女性によって国際嘲弄を受ける


・顔がパンパンだね

・すでに全世界が知るようになった。恥ずかしさも知らずに歩き回るのか?


・「全世界から多くの人々が顔を変えようと韓国に集まっている」と報道した


・一体整形をどれだけしてリアルドール顔になったのか?

・外国で人形という言葉は頭が空っぽの外見だけを飾るという意味があるんだよ




↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




この記事へのコメントはこちらからお願いします。