海外の反応 韓国



1



<アンカー>
韓牛の卸売価格が3年前より30%近く下がりました。 ところが飼料の値段は上がり、牛を飼うほどかえって損をすると韓牛農家は言います。 このように卸売価格は下がったというのに、いざ消費者は韓牛の価格にあまり差を感じずにいます。

韓国人「世界のトレンドは、韓国のドラマにそっぽを向いて日本のドラマに傾いているようなんです」

<記者>
京畿道平沢のある韓牛農場、2年前に250頭以上飼っていた牛を半分近く減らしました。飼料価格は50%以上急騰したが、牛の価格はますます下がり、売るたびに損害が大きくなるためです。

韓牛農家の純損失は1頭当たり142万ウォンで、1年間で2倍以上増えました。

今年、韓牛の供給量が過去最高の97万5千頭まで増え、先月の平均韓牛の卸売価格は1キロ当たり1万6800ウォン余り、3年前より30%近く暴落しました。

それなら消費者はそれだけ韓牛を安く食べるようになったのだろうか。

大手スーパーや肉屋など小売流通店舗の平均的な韓牛消費者価格は同じ期間に9%の下落にとどまっています。

主要な飲食店の牛肉の価格は、さまざまなコスト上昇を理由に、むしろ上昇しました。屠畜場、競売場、卸売、小売店につながる複雑な流通構造の中でそれぞれマージンを増やしているためです。

実際に農家から出荷する際、韓牛一頭の価格は平均950万ウォン、屠畜と定型作業を終えると1250万ウォンに跳ね上がり、大型マートに到達すれば2300万ウォン、デパートなら3千万ウォンになります。

一部の韓牛営農組合が運営する自主直取引販売場の事例を見れば、流通構造を簡素化する場合、20%程度の価格下落が可能だという計算が出てきます。

韓牛農家が来月3日、大規模な「飼育放棄」デモを行うと予告した状況、農家と消費者間の隙間を減らす実効性のある流通構造の改善が要求されます。

引用元記事:https://x.gd/rySBL
この記事へのコメントはこちらからお願いします。





 韓国の反応 




・アルゼンチン産牛肉を輸入せよ


・仲買人たちが悪いやつらであって、農家と消費者だけがカモであって


・牛の値段が30%減ったら卸売業者のマージンは30%上がるのです。 だから消費者はそのままだよww


・中抜きをする人が多いので、この国は一生韓は牛高いだろう

・中間流通者をなくせ、それだけが生きる道


・生産者、消費者はただのカモだ···流通業者は国会議員のような既得権者だ


・韓牛ではなく輸入飼料を食べさせて育てれば形だけの韓牛

・売る人は価格暴落で大変で、買う人は高くて買えない


・韓国の流通構造が変なの知らないの?販売ルートを多様化して直接売るべきで、知識が足りなければ雇用して委託するか


・流通構造の問題だということを知っていても、仲介業者は知らない振りをするじゃないか

・本当に韓牛農家が慢性的な赤字で持ちこたえて、一つ二つ手を放すことになれば、中間取引者も手を放さなければならず、今年全量輸入する状況まで行くことになる


・小規模農場をすべて統合させろ、牛30頭を飼えば金持ちというレベルの農場でできたのが韓国の畜産業だから···


・問屋が一番儲けるので、消費者は高く韓牛食べても農家は良くならない

・韓牛も高いし~オーストラリア産も高いし~




↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




この記事へのコメントはこちらからお願いします。