世界の憂鬱 海外・韓国の反応

  • Twitter
  • RSS
> オセアニア

    オセアニア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    日本のある漁船が15日(現地時間)、オーストラリアのクジラ保護区域で不法にミンククジラ漁をし、環境保護団体に摘発された。あいにくにもこの日は日本の安倍晋三首相とマルコム・ターンブル豪州首相が首脳会談をした翌日だった。

    1

    オーストラリア国民や市民団体は、オーストラリア政府が政治的理由で、日本の不法操業を放置していると批判の声を出している。

    英紙ガーディアンによると、オーストラリアの捕鯨反対、環境団体の「シー・シェパード」(Sea Shepherd)は同日午前11時34分、日本漁船の甲板でミンククジラ一頭が死んでいる現場写真を撮るのに成功した。シー・シェパードの側はヘリコプターに乗って日本漁船の行跡を4週間追って、結局不法鯨操業現場を捕捉することになったと伝えた。

    【韓国人「日本人は独島アシカを絶滅させた」日本がオーストラリアで鯨を不法操業!クジラ保護区域で不法にミンククジラ漁をし、豪州国民が憤り 韓国ニュース】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    「CCTV 37台が少女像を監視」

    (連合ニュース)北米以外の地域では初めて豪州シドニーのアッシュフィールド連合教会(牧師ビル・クルーズ)に「平和の少女像」が入った。 日本の執拗な妨害工作を突破し、速戦即決で行われ、この過程で、クルース(72)牧師の確固たる意志が決定的に作用した。

    1

    クルーズ牧師は9日、連合ニュースとのインタビューを通じて少女像を要請し、自身の教会に建てるようにした理由と日本の妨害作業、少女像に対する考えなどを明らかにした。

    クルーズ牧師は韓国に行ったことがない。彼が少女像に関心を持ったのは、昨年8月のシドニーの韓国人及び中国人社会が、共同で韓国人密集地ストラスフィールド駅前の広場に少女像を建設しようとしたが、地域議会の採決で失敗に終わったというメディアの報道に接してからだった。

    【オーストラリア人「日本からの脅迫や毀損から慰安婦少女像を守る為に、監視カメラ37台を設置しました」→韓国人「日本人は14歳の少女を1日に40~50人強制的に蛮行を行った」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    <アンカー>

    日本軍慰安婦被害者を称えて正しい歴史を知らせるための「平和の少女像」が、米国とカナダに続き、オーストラリア・シドニーにも建てられました。 日本側の執拗な妨害工作を破って建てられたもので、もっと意味深いです。

    1

    <記者>


    鎮魂曲が鳴り響く中で平和の少女像が姿を現します。

    米国二カ所、カナダに続き、オーストラリアまで海外に四番目に建設される少女像です。



    【オーストラリア人「日本の執拗な妨害にも慰安婦被害少女の像を建てました」→韓国人「北米に続き4番目の少女の像がシドニーに作られる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    (連合ニュース)オーストラリアで初めてシドニーに「平和の少女像」が設置された。

    外国に建てられた少女像では米国2ヵ所、カナダ1ヶ所に続き、4番目で、北米以外の地域では初めてだ。

    1

    「シドニー平和の少女像建設推進委員会」は6日、在米韓国人会館で同胞と豪州人、シドニー、各国のコミュニティの関係者など約250人が出席した中、「シドニー平和の少女像」除幕式を挙行した。

    同日の行事には、日本軍慰安婦被害者のキル・ウォンオク(89)さんをはじめ、ベクスングクシドニー韓人会長と李在明城南市長、尹美香韓国挺身隊問題対策協議会代表などが出席した。

    オーストラリア側では先月の総選挙で、原住民の女性では史上初めて、連邦下院議員に当選したリンダ・バニー、ビルクルス牧師、日本軍慰安婦被害者のオランダ系オーストラリア人ヤン・ルーフ・オヘルンおばあさんの娘キャロル、中国系のアーネスト・ウォングニュー・サウス・ウェールズ(NSW)州の上院議員などが出た。



    【オーストラリア人「シドニーに慰安婦少女像を建てました」→韓国人「シドニーに4番目の平和の少女像が建てられる。オランダ人慰安婦の娘も除幕式に参加」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    ( 連合ニュース)平和の少女像建設空間を自ら要望して提供したオーストラリア牧師が1日、「日本側がどの様な圧迫を加えても、自分の少女像建設の意志を曲げることはできない」と釘を刺した。

    1

    シドニー・ストラスフィールド近くのアッシュフィールド連合教会のビル・クルーズ(72)牧師は1日、教会で記者会見をし、少女像建設は女性の受難と虐待、社会正義に関する問題だとし、日本側がいくら建設を阻止しようとしても無駄だという断固たる意思を明らかにした。

    オーストラリアで広く知られた人権運動家であるクルーズ牧師は、少女像を教会の区域内に設置すると名乗り出ており、約1年後教会区域に少女像が建てられる予定だ。



    【オーストラリア人「日本軍の性奴隷問題は韓国だけの話では無い」「日本がどんな妨害をしても無駄だ」韓国人「1年後シドニーの教会に慰安婦少女像が建てられる予定」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング