世界の憂鬱 海外・韓国の反応

  • Twitter
  • RSS
> 韓国の反応

    韓国の反応

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

     海外の反応 


    「本当に恥ずかしい」「国費が性売買旅行に使用されたなんて...」

    2018・ジャカルタ・パレンバンアジア大会に出場した日本バスケットボール代表チームが日本国民から厳しい非難を受けている。 日本男子バスケットボール代表チームの選手4人がアジア大会が開かれるインドネシア・ジャカルタ現地で風俗店で買春をしたことが知られたからだ。 性売買をした当時、代表チームのユニフォームを着ていたので、さらに叱咤されている。

    1

    日本バスケットボール代表チームの4人は、16日午後、選手村からタクシーで30分ほど離れた風俗店に行き、近くのホテルでホステスと売春行為をした後、翌日未明、選手村に帰宅したという。

    21日、日刊スポーツによると、4人は性売買女性1人当たり120万ルピア(約9000円)を渡した。
    これらの逸脱行為はうまく隠されそうになったが、日本の朝日新聞記者が、彼らが風俗店に出入りするのを目撃して、日本オリンピック委員会(JOC)に知らせて事実が明らかになった。

    【日本人ネチズン「とても恥ずかしい‥」バスケットボール代表選手の買春事件でネットが大騒ぎに】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

     海外の反応 


    スレ主

    日本の甲子園で5試合完投した投手が出た。金足農業高校の吉田輝星投手

    1

    1回戦9イニング157球完投
    (5日休憩)
    2回戦9イニング154球完投
    (2日休憩)
    3回戦9イニング164球完投
    (休憩なし)
    4回戦9イニング140球完投
    (1日休憩)
    準決勝9イニング134球完投

    し、金井市農業高校で初めて決勝まで進出した。それを日本のマスコミは闘魂とし、特筆大書しているがおもしろい?

    何か闘魂だ、監督や日本のマスコミや頭が正気ではないでしょう、若い選手を酷使してプロデビューしたらすぐにリハビリ手術開始だ。

    【海外「日本の闘魂は科学的なのか?」金足農業の吉田輝星投手が甲子園で5試合完投したが、投球数で酷使なのでは無いかと議論に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

     海外の反応 



    「美少女があなたの足を直接マッサージしてくれます」

    日本で行ったVR体験が大きな人気を集めているそうです。 これはVR足マッサージなんですが、仮想の現実では美少女が足をマッサージしてくれる異色体験です。

    1

    オンラインメディアの報道によると、特にアニメーションに熱狂する一部の男性に大きな人気を集めているそうです。

    【海外「こんな発明をする日本に目を疑った!」日本で流行中だというVR足マッサージをご覧ください】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

     海外の反応 


    「仁川大会は、日本人選手による窃盗事件があったが...」

    インドネシア・ジャカルタ-パレンバンアジア大会に参加した日本男子バスケットボール代表チームの一部の選手たちが売春で大会途中退出された中、日本のマスコミが両大会連続逸脱行為にため息をついた。

    1

    日本オリンピック委員会(JBC)は20日、男子バスケットボール選手4人の代表の資格を剥奪し、早期帰国措置を下した。 不適切な行為で国家代表選手団行動規範を違反したということが理由だ。 具体的にはジャカルタの歓楽街で売春をした疑惑を受けている。

    彼らは「JAPAN」が刻まれた代表チームのユニフォームを着て、性売買を行ったこととされて衝撃を与えている。 最初は夕食だけと出たが、呼び込みの誘惑で風俗店に入り、女性と共にホテルまで行ったものとみられる。 朝日新聞記者たちに目撃され、写真まで撮られて発覚された。

    【海外「日本人はアジア大会ではゴミ拾いをしない?」アジア2大会連続で日本人選手が、窃盗・女性連れ出しの不祥事を行いため息】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

     海外の反応 


    19日に行われた2018・ジャカルタ-パレンバンアジア大会競泳男子背泳ぎ100mの授賞式で太極旗が逆さまにかかっている。

    3

    表彰台の太極旗が逆に掲げられて、中国の五星紅旗が落ちるなど、競技場で「事故」が相次いで起こった。

    同日のハプニングは男子自由型200mの授賞式から始まった。 金メダルを獲得した中国の水泳スター孫楊など受賞者が授賞台に上がった。 中国国家と一緒に登った五星紅旗と日の丸が国旗掲揚台から地上に落ちた。

    【海外「アジア大会メダル受賞式で日の丸が地面に墜落!太極旗が逆に掲げられるハプニングが発生!」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング