世界の憂鬱

  • Twitter
  • RSS
    トップページ > 韓国の反応

    韓国の反応

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    李駿圭(イ・ジュンギュ)駐日韓国大使が韓国の次期政権が韓日慰安婦の合意を遵守しなければならず、釜山日本総領事館前に設置された少女像について移転が望ましいという意見を明らかにし、波紋が予想される。

    
李駿圭(イ・ジュンギュ)駐日韓国大使

    25日付の朝日新聞によると、李大使はインタビューで「誰が大統領になっても合意を守ることが正しい道」だと述べた後、韓日合意と関連し、「韓日関係を発展させる重要な基盤」と評価した。

    新聞は、李大使は釜山総領事館の前に、昨年末、慰安婦問題を象徴する少女の銅像が設置されたことについて「国際礼譲、慣習面から見ても望ましくない」、「移転が望ましい」と話したと報道した。

    【韓国「こんな売国奴が我が国の大使とは‥」駐日韓国大使が「次期政権は韓日慰安婦の合意を遵守しなければ成らない」と発言! 韓国反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    日本でフィギュアスケートジュニア選手本田真凜(15)に対する関心が熱い。

    2001年生である本田真凜は2012年日本ノービス大会で大会の歴代最高点で優勝し、彗星のように登場した。

    本田真凜

    優れた実力に可愛い容姿を兼ね備えた本田真凜は兄と妹もフィギュアスケート選手として活躍する「フィギュア一家」の期待株だ。

    本田真凜は今月20日に開かれた2017世界ジュニア選手権で安定的な技量で2位を占めた。満17歳になる2018年には無難に平昌冬季五輪に出場できるものと予想される。

    本田真凜がまだジュニア選手であることにもかかわらず、日本内ではシニア選手以上にマリン選手に対する関心が高い。
    【本田真凜「韓国旅行に行きたいです」韓国「この顔は百済の子孫じゃないのか?」親韓派で知られる本田真凜選手が日本フィギュアスケート次世代スターに浮上! 韓国反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    (聯合ニュース)釜山の女子高生が英国のウェブサイトに掲載されている「日本海」(Sea of Japan)の単独表記を「東海」(East Sea)の単独表記に修正した。

    「東海」(East Sea)表記の地球儀

    主人公は釜山国際高校チェ・ヒョンチョン(17)さんで、彼は英国のメディアサイト「ザスタックドットコム」(Thestack.com)が韓国と日本の間の海を「日本海」で単独表記している地図を発見して数回メールで是正を要請して「東海」に変える成果を上げた。

    2014年、英国ロンドンで設立されたさらにスタックドットコムは、全世界様々な争点やニュースなどを紹介するサイトだ。

    チェさんは先月21日「奪われた東海の名前を私たちが取り戻す」という趣旨でサイバー外交使節団バンクと国家基幹ニュース通信社連合ニュースが先発する「第4期青年公共外交大使」に応募し、他の中高校生と大学生130人余りと一緒に教育を受けた後、是正活動に乗り出した。
    【韓国「韓高校生の説得に英ウェブサイト動いた…日本海を→東海に変更!ナショナルジオグラフィック、ワールドアトラス、ロンリープラネットが東海を併記」 韓国反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    ◀アンカー▶

    東南アジアで韓国産イチゴやリンゴ、ナシが人気を集めています。

    特に、いちごは韓国の代表果物として愛されているそうです。

    タイで韓国産イチゴが大人気

    ◀レポート▶

    タイ・バンコクのある韓国系コーヒー専門店。

    ここで韓国産イチゴの旬に会いました。

    イチゴ飲料、イチゴのケーキ、イチゴかき氷に至るまで、イチゴの世界です。

    【【韓国経済】タイ人「韓国はイチゴの国!韓国のイチゴは最高に美味しい」韓国人「韓国産イチゴが、東南アジアで人気」 韓国経済ニュース】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    (聯合ニュース)9回連続ワールドカップ本大会進出に挑戦するサッカー代表チームは23日、中国長沙で遠征試合で行った中国と2018、ロシアのワールドカップアジア地域最終予選組6次戦で0-1で負けた。

    韓国のスポーツバブル崩壊

    中国には7年ぶりの敗北。それも直前まで、歴代の国家代表チーム間の対決で18勝12分け1敗の圧倒的な優位に中国サッカーに「恐韓症」を植えていた状態だったので、韓国のファンの衝撃は大きい。

    何より8回連続であり、9回もワールドカップ本大会の舞台を踏んだ韓国が、同日の敗北でロシア行きを壮語できない立場になったのがもっと心配だ。3勝1分け2敗(勝ち点10)になった韓国はウズベキスタン(3勝3敗・勝ち点9)がシリアに0-1で一撃をくらったお陰で、ワールドカップ本大会出場権が与えられる2位の座を不安に守っている。
    【【韓国崩壊】韓国「野球も、サッカーも惨事‥バブルが崩壊する韓国スポーツは予告された災難であった」 韓国反応】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング