世界の憂鬱

  • Twitter
  • RSS
    トップページ > 韓国の反応

    韓国の反応

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    [エックススポーツニュース]映画「軍艦島」(監督、リュ・スンワン)が歴代級の撮影で完成された大規模な脱出シーンで映画に対する期待を高めている。

    映画「軍艦島」

    映画「軍艦島」は日本植民地支配期、日本の軍艦島に強制徴用された後、命をかけて脱出を試みた朝鮮人たちの話を描いた映画だ。

    「軍艦島」のハイライトを飾った朝鮮人の大規模な脱出シーンは、一ヶ月半という期間の間30回目にわたって撮影したほど、リュ・スンワン監督をはじめとする俳優と制作陣が熾烈な努力と心血を注いで完成した。

    朝鮮人たちの脱出シーンは、軍艦島で生き延びて行こうとする意志が爆発するシーンで、製作陣は長年の悩みを重ねて撮影に力を入れた。

    【反日映画軍艦島の朝鮮人脱出シーンは歴代級!軍艦島に強制徴用された朝鮮人が命をかける脱出シーンで痛みと苦痛を生々しく伝えるアクションを完成 韓国反応!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    (ニュース1)環境部は現代自動車のツーソン2.0ディーゼルと、起亜自動車のスポーテージ2.0ディーゼルの2車種「21万8366台」を対象に排出ガス部品の欠陥改善に向けてくる19日からリコールを実施すると18日明らかにした。

    スポーテージ

    リコール対象車は2014年5月~2015年3月に製作されたツーソン2.0ディーゼル7万9618代と2012年7月~2015年8月に製作されたスポーティジ2.0ディーゼル13万8748台だ。

    環境部が昨年6月から今年1月まで実施した2016年度の欠陥確認検査の結果、両車種は大気環境保全法による排出ガスの許容基準を満たせなかった。 1992年の欠陥確認検査開始以来、排出ガス部品の欠陥改善のリコールとしては今回が最大規模だ。

    【【韓国経済崩壊】現代自動車が22万台史上最大のリコール‥ツーソンとスポーテージの排出ガス欠陥 韓国反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    (聯合ニュース)釜山の某高校の教師が日本修学旅行中に規律に従わなかったという理由で、ホテルの部屋で学生を暴行したことが明らかになり、教育庁が真相調査とともに警察に捜査を依頼した。

    韓国人教師が生徒に体罰

    18日、釜山市教育庁によると、これの学校は10日3泊4日の日程で日本の大阪などで修学旅行に行った。

    李教諭は11日午前1時にA(17)君など6人が寝ず、各自の部屋に行くと、ある部屋に6人を一列に呼びとめて「なぜ就寝時間に寝ないで歩き回るのか。 お酒を飲んだ人は誰と」、訓戒を開始した。

    このうちA君が、最初はお酒を飲まないと言ったが、教師の追及を受けて、やむを得ず飲んだと認めたため、怒った教師がAに対して集中的に暴行を加えたものと調査されたと教育庁は明らかにした。

    【韓国人「日本修学旅行中の高校生に、韓国人教師が生徒に暴行!生徒が規律に従わず酒を飲んでいた‥」 韓国反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    (聯合ニュース)神奈川県川崎市の市民団体の活動家らが、団結して昨年に続き、2番目に嫌韓デモを霧散させた。

    嫌韓集会

    16日、朝日新聞と毎日新聞などによると、同日、川崎市中原平和公園で嫌韓デモが開かれる予定だったが、これを知って集まった市民たちが嫌韓デモ者たちをめぐって抗議し、デモは事実上始まってすぐ終わった。

    同日、嫌韓集会を開催した人は昨年6月「ヘイト・スピーチ抑制法」の施行直後に嫌韓デモを同じ川崎市で行った右翼人士だ。

    当時、公園の近くで嫌韓集会を開いたが、市民の抗議に阻まれて中断していた同男性は、最近になって自分のブログに(嫌韓)集会を開くと公然と明らかにした。
    【韓国人「日本の皆さんありがとう!」日本市民が右翼ヘイト・スピーチ嫌韓デモ参加者を追い払う! 韓国反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    [CBSノーカットニュース]大統領府民情首席室に続き、政務首席室などでも、前政府が生産した文書が大量に発見された。

    韓国で資料が大量に発見される

    大統領府は17日、最近、民情首席室で前政府文書が発見されたのを機に、各部署に対する全面的な点検を行った結果、政務首席室のキャビネットで多量の文書が発見され、現在分類作業中だと明らかにした。

    このキャビネットは、大統領選挙翌日の5月10日、大統領府を去った行政インターン要員が使った机の下に施錠されたまま放置されていた。

    大統領府関係者は「政務首席室が今月14日、民情秘書官室で、先の政府資料が発見されたという報道を見て自主的にキャビネットの放置文書をチェックしたところ、当日午後4時30分ごろ、多量の文書を発見した」と話した。
    【韓国人「韓国大統領府が日韓慰安婦合意など、メガトン級の資料を発見!」 韓国反応】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング