世界の憂鬱 海外・韓国の反応

  • Twitter
  • RSS
> 野球

    野球

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

     海外の反応 



    日本としては、伝統相撲である相撲と共に最も愛する種目の野球が自国で行われる大会で五輪に劇的に勝利したい。

    1

    2020年東京五輪は7月24日から8月9日まで開かれる。 野球は7月29日から8月8日まで6カ国が2つのグループ、組別リーグから決勝戦まで16試合を繰り広げる。 大会開幕日と種目の開始日が1年10カ月後に迫った。

    野球は、1988年ソウル大会をはじめ、何度も公開種目として開かれたが、1992年バルセロナ大会の時、五輪正式種目になった野球は2008年北京大会まで8ヵ国がメダル競争をした。 しかし、2020年東京大会では出場国が6つだ。
    【海外「東京オリンピック野球の出場国が6ヵ国だけ‥」東京オリンピックで何としても金メダルを取りたい日本、成し遂げられるだろうか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

     海外の反応 


    アジア青少年野球選手権で優勝を占めた韓国U-18代表チームが思いがけない論議に包まれた。 口実を与えた韓国チームよりも、日本のけちをつけることが執拗だという話が出ている。

    日本の複数のマスコミは10日、日本宮崎で終わったアジア青少年野球選手権決勝以後、韓国代表チーム選手たちの態度を問題視した。 同日、台湾との試合での末に勝利した韓国選手達がセレモニー後、ペットボトルを片付けなかったということだ。

    1

    勝利が確定された後、選手たちは韓国で決まってそうだった様に水をまき、優勝を祝った。 問題はその次だった。 水をかけてペットボトルをそのままマウンドに置いて行ったのだ。 日本のマスコミは閉幕式の準備をしなければならないのに邪魔になったとし、マナー問題を一斉に報道した。

    スポーツ報知は「再び整列したときに、マウンドの上にペットボトルがあちこちに置かれていた。「大会関係者は'マナーが悪い'と非難した」と、 国内マスコミまで紹介され、代表チームに批判的な見方が多かった。 しかし、代表チームの関係者の話によると、日本メディアが過敏反応したものだった。

    【海外「悪意的な日本メディア」U18 韓国代表のペットボトル散乱や、グローブを踏んだ韓国選手の行為は、日本メディアの歪曲報道による物だった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

     海外の反応 


    日本の高校野球が暴力沙汰や盗撮など逸脱行為を行った学校と生徒に懲戒を加えた。

    日刊スポーツは、日本学生野球協会が14日、審査室会議(懲戒委員会)を開き、高校13件、大学1件に対する懲戒を決定したと15日報道した。

    1

    大阪のある高校は、野球部選手同士で金銭窃盗事件が起き、1ヵ月対外試合禁止措置を受けた。 さらに、学校名を明らかにしなかったが、野球選手は、盗撮が発覚し、1つの試合禁止処分を下すこともした。

    群馬県のある高校野球部は、選手同士の暴力事件が起き、野球部長が1ヶ月謹慎処分を受けた。 千葉の芸術高校コーチは、暴力を振るって6ヶ月謹慎処分を受けたと同紙を伝えた。

    【海外「これが日本の実情‥」日本の高校野球は、暴力、盗撮、窃盗犯罪行為で溢れ居てた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

     海外の反応 


    日本の高校野球がお茶の間で屈辱を味わった。日本は台湾戦で1-3で敗れた。すでに予選韓国戦で1-3敗北を喫した日本は2敗目を抱え、8日、中国戦に関係なく、決勝進出日本は挫折した。

    1

    日本は第100回を迎えた甲子園スターを総集合させて、大会2連覇に乗り出した。日本のマスコミが出動し、連日大々的な報道を行った。しかし、宿敵韓国に続いて台湾にも完敗を喫して茫然自失している。甲子園スター投手、吉田輝星を投入したが、韓国戦では3点本塁打を打たれ、台湾戦では2失点した。

    日本のマスコミは「台湾戦で、打線を大きく変えて攻撃的なラインアップを掲げたが、力の差を露わにした。 2連覇と6番目の優勝が消滅した。 中国と3位決定戦を繰り広げなければならない」と沈痛な反応を示した。日刊スポーツは日本の敗因を分析して注目を集めた。

    【[U-18野球]海外「日本代表が韓国代表の強さに唖然とする‥甲子園スターの吉田輝星も韓国に歯が立たず挫折感」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

     海外の反応 


    日本のマスコミによると、日本は、先月の甲子園大会で最高のスターに浮上し、一方では、6試合881球酷使の議論に巻き込まれた吉田輝星を韓国戦に投入するものとみられる。

    g1

    大会前からある程度は予想されたことだ。 吉田自身も「普段のように投げては韓国と台湾に勝てない」、韓国戦100%全力投球を予告した。

    日本のマスコミは、試合内容と同様、彼のルーチンに注目した。 侍が刀を出すポーズが吉田のルーチン。甲子園大会では1回と9回が始まるたびに、中堅手と手を合わせてこのポーズを取った。

    【海外「元々侍は卑怯な奴らだった‥」甲子園英雄“吉田輝星”の侍パフォーマンスが日韓戦前に相手チームを刺激しない為に禁止令が出される】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング