世界の憂鬱

  • Twitter
  • RSS
    トップページ > アメリカ

    アメリカ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    (聯合ニュース)米ジョージア州ブルックヘブン市に建てられる「平和の少女像」が来る30日(以下現地時間)の除幕を控えているなか、日本の極右勢力などが組織的妨害に乗り出したという。

    慰安婦少女像

    20日、アトランタ、少女像の建設委員会(委員長キム・ベッキュ・)と現地の在米韓国人メディアのニュース・アンド・ポストによると、30日午前10時ブルックヘブンの所在市立公園で開かれる少女の銅像の除幕式は、アーンスト市長が直接司会を引き受けることにした。

    ブルックヘブン少女像はカリフォルニア州グレンデール市立公園とミシガン州サウスフィールドの韓国人文化会館に続き、米国内で三番目に建設される平和の少女像だ。

    先立って、人口五万人の小都市ブルックヘブン市議会は、満場一致で少女像の設置案を承認した。

    除幕式に先立ち、29日午後6時30分、アトランタ韓国人会館では「まだ終わっていない話」というテーマで前夜祭イベントが開かれる。




    【[韓国]米ジョージア州に「慰安婦少女像」を設置予定‥しかし日本極右勢力が組織的妨害に乗り出す! 韓国反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    [連合ニュース]ドナルド・トランプ米大統領がついに韓国に安保費用請求書を出した。北朝鮮の核の脅威から韓国を保護する見返りとしてサード配置費用を韓国側に転嫁し、韓米自由貿易協定(FTA)も再交渉したり、廃棄すると公言したのだ。

    トランプ米大統領

    彼の発言は米国の最終声明なのか、交渉戦略なのかはまだ不明確で、個人のカードを示したのか発言の波長が少なくないと予想される。

    トランプ大統領は27日(現地時間)、就任100日を迎え、ロイター通信とのインタビューで「韓国がサード配置費用を出すのが適切と韓国側に通知した」、「サードは10億ドルのシステム」と明らかにした。

    彼は、韓米FTAと関連しては「我々は韓国との貿易で深刻な赤字を出しているが、これは受け入れられない。 それはヒラリー前国務長官が作った恐ろしい(terrible)協定」と主張した。 そして、「韓米FTAを再交渉したり、終了することを望んでいる」、「北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉が終われば、韓米FTAが次の番」と話した。

    【韓国人「トランプは詐欺師だ」トランプ大統領が韓国にサード配置費用10億ドルを要求 韓国反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    海外メディアも米国の「コリアパッシング(Korea Passing・韓国スキップ)」に怒った韓国人達の姿に注目している。 韓半島問題の直接の当事者である韓国が排除されたまま強行される米国の板跳びの対北朝鮮政策に対する懸念の声も高まった。

    コリアパッシング

    英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は25日(現地時間)、ドナルド・トランプ米大統領の対北朝鮮強硬措置が、韓国でかえって逆効果を出しており、韓国人はトランプの瀬戸際戦術と虚勢に失望と怒りを感じたと報道した。

    新聞は「極限」と「排韓」で綴られたトランプ行政部の北朝鮮政策がm大統領の弾劾に国家的空白事態を迎えた韓国人を不安にしたし、最近浮上したカールビンソン配置の騒動は、両国間の信頼を墜落させたと付け加えた。

    【韓国人「トランプ大統領の“韓国排除”対北朝鮮政策に韓国人が失望と怒りを感じる」 韓国反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    米国が韓国の再三の要請にも、東海を「日本海」と依然として表現して話題になっています。

    マイク・ペンス米副大統領

    オーストラリアを訪問中のマイク・ペンス米副大統領は、マルコム・ターンブル首相と会談した後、共同記者会見で、米国の原子力空母カールビンソンが数日内に東海に到着するとして、東海を「East Sea」ではなく「Sea of Japan」つまり「日本海」と表現しました。
    【韓国人「アメリカは日本の味方だった‥」ペンス米副大統領が「日本海」表現の使用!」 韓国反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    (聯合ニュース)トランプ米大統領が今月6∼7日、中国の習近平国家主席との首脳会談以来行われたマスコミのインタビューで「韓国が、中国の一部だった」と述べたことが知られて一足遅れて論議になっている。

    トランプ大統領

    18日(現地時間)、米オンラインメディアクォーツは「トランプ大統領がウォールストリートジャーナル(WSJ)インタビューで衝撃的な無知を認証した」、」韓国を憤らせるだろう」と表現した。

    問題のインタビューは今月12日、トランプ大統領が、ホワイトハウスでWSJとしたのだ。

    当時、トランプ大統領は、米中首脳会談の結果を伝え、中国を為替操作国に指定しないものであり、北朝鮮問題解決に貢献すれば、米中貿易交渉で譲歩できるという立場を習主席に伝えたと述べた。

    【韓国人「中国は韓国の一部だったのに‥」トランプ大統領が“韓国は中国の一部だった”と発言! 韓国反応】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング