世界の憂鬱 海外・韓国の反応

海外の反応や韓国の反応関連のニュースや面白動画を紹介するブログです。

  • Twitter
  • RSS
> 艦船・潜水艦

    艦船・潜水艦

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

     海外の反応 


    空母機動部隊の主力として快進撃を支え、真珠湾攻撃に参加した日本で最も有名で印象深い空母である「赤城」のモデルを3Dで撮影し、詳細にその姿を伝える動画の紹介です。

    関連投稿:
    韓国人「これ空母だろ‥戦犯旗まで付けている‥」日本の大型護衛艦“出雲”が出港!米原子力空母カールビンソンを護衛へ 韓国反応
    海外「大日本帝国海軍が保有していた空母全艦の映像をご覧ください」 海外の反応

    空母赤城

    起工が1920年である為、もう100年近く前に日本にはこんな船を作る技術を有していた事になります。この動画を見た外国人からも、「70年以上前に日本が空母を所有していたのは凄い」「何時か日本がまた正規空母を保有している姿が見たい」などの赤城の動画を称賛するコメントが数多く寄せられて居ました。

    【【動画】海外「70年も前に日本は空母を所有していた‥」帝国海軍空母赤城の3D映像をご覧ください 海外の反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

     海外の反応 


    この動画は、第二次世界大戦中に、大日本帝国海軍が保有していた「正規空母」「軽空母」「護衛空母」の映像集です。艦名、クラスと、運用されていた年が表示されます。

    1
    1

    【海外「大日本帝国海軍が保有していた空母全艦の映像をご覧ください」 海外の反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    (ニュース1)韓国型原子力潜水艦の開発議論が熱くなっている。

    韓国と米国政府で、韓国軍の核潜水艦保有関連議論が交わされているという推測も提起され、北朝鮮の核・ミサイルのような非対称戦力に対抗するためにも、韓国軍の非対称戦力の確保必要性も強調される。

    韓国型原子力潜水艦


    韓国型原子力潜水艦開発と保有の議論は、軍事的効用性、建造の可能性、米国との交渉、社会的費用発生など様々な問題を内包する。

    単純に最先端の原子力潜水艦が「無いよりある方がましなのではない」'は論理でアプローチできないことを意味する。

    大多数の軍事専門家たちは、韓国政府が原子力潜水艦自体開発能力を保有していることには異論がない。

    【韓国人「韓国型原子力潜水艦の独自開発が可能!」韓国の原子力潜水艦建造前に解決しなくては成らない問題が山積‥韓国反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    (聯合ニュース)軍当局が原子力推進潜水艦の建造と運用に必要な国際法規などの制約事項を解決する方法を探すための研究に着手したという。

    韓国海軍の潜水艦

    海軍が民間機関に研究用役を依頼し、年末までに研究課題が導出されれば、政府や軍はこれを土台に原子力潜水艦の建造するかどうかを最終確定するものと見られる。 政府と軍の意志が強く、早ければ年末頃に面乾燥するかどうかに対する輪郭が明らかになる見通しだ。

    政府のある消息筋は27日「原子力推進の艦艇(潜水艦)開発と運用に向けた国内および国際法と規範など法的要件に関する研究計画に始動がかかった状態」だとし、「年末までは研究結果が導き出されて、原子力潜水艦の建造するかどうかに対する輪郭が出そうだ」と明らかにした。
    【[軍事]韓国人「軍当局が原子力潜水艦建造の研究本格始動!国際規範等の解消案の研究に着手」 韓国反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    [アジア経済]韓国海軍は一時、原子力潜水艦の導入事業を推進したことがある。盧武鉉(政府時代、自主国防の旗印を掲げて当時、曺永吉国防長官は、次の中型潜水艦事業と原子力潜水艦事業を統合したりもした。

    韓国の潜水艦

    2004年には、海軍本部内部に原子力潜水艦事業団が作られており、獲得策に対する研究も行われた。 2020年まで4000t級の原子力潜水艦3隻を建造する計画(別名362事業)も推進された。

    しかし、この事実が外部に知られ、韓国原子力研究所のウラン濃縮試験など問題が浮上し、原子力潜水艦事業は全面的に保留されてしまった。 当時、海軍は17億ウォンの予算を投入して排水量と搭載武装の装備などに対する概念設計まで進行していたことがわかっている。
    【韓国人「韓国型原子力潜水艦は建造されるのか?‥原子力潜水艦推進の暗黒史」 韓国反応】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング