海外の反応 韓国


「5分間、韓国の外交部長官が話しているのを見守ったけど、彼女がイギリスの首相だったらいいな」(@Gary**)

姜京和(カン・ギョンファ、65)外交部長官が英公営放送BBCテレビとのインタビューで、韓国の新型コロナウイルス感染症(コロナ19)の対応について紹介した後、現地では好意的な反応が殺到している。インタビューの内容を聞いてみると、韓国政府に対する信頼が上昇するという内容が大半だった。


1

カン長官が出演したBBCの「アンドリュー・マショー(Andrew Marr Show)」が放送されてから16日、ツイッターには関連ツイートが殺到した。あるネチズンは「英国が韓国の外交部長官を数カ月だけ借りられないか?」(@mert****)とし、もう一人は「落ち着いていて分別力がある。印象的なリーダーシップ」(jizTo**)と好評した。

「コロナ19」に積極的に対応する韓国政府がうらやましいという内容も少なくなかった。「英国のジョンソン首相は韓国に電話し、国家をどのように稼働させるべきか学べ」(japro****)、「我々は韓国の先例に従って、次に備える必要がある。アジア人に対する恥ずかしい差別も止めろ」(@MEG2**)「私はいつになく韓国政府に対する屈辱を感じている」(@tiin**)
【【全英が感動!】イギリス人「カン·ギョンファがイギリスの首相だったら‥」「彼女をイギリスに連れて行きたい」カン長官へのBBCインタビューでイギリス人が感動! 韓国の反応】の続きを読む