海外の反応 韓国


文在寅大統領が24日午後、ドナルド・トランプ米大統領と23分間の電話会談した。同日の通話はトランプ大統領の緊急提案で実現し、両首脳の通話は今年に入って初めてだ。

両首脳は、コロナウイルス感染症(コロナ19)問題に関連した両国の協調について議論する一方、最近締結された韓米通貨スワップが、国際金融市場の安定に貢献する非常に時宜にかなった措置だったと評価したという。


1
【文在寅大統領「韓米通貨スワップは非常にタイムリー」文大統領がトランプ大統領と電話会談 韓国の反応】の続きを読む