世界の憂鬱 海外・韓国の反応

  • Twitter
  • RSS
> 中国

    中国

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     海外の反応 韓国


    中国遼寧省瀋陽のある飲食店が「米国で新型コロナウイルス感染症(コロナ19)が発生したことを祝う」という内容の垂れ幕を掲げ、非難を浴びた。

    24日、豊醫や瀋陽網など中国メディアによると、週末を迎え、流動人口が多かった22日午後6時(現地時間)ごろ、瀋陽都心である太原街のある粥チェーン店でこのようなことが起きた。


    1

    店長の恵さんは、顧客の視線を引くため、店のドアの前に空気を注入して作った赤い「アーチ型ドア」を建てた。

    ここまでは特に問題はなかったが、構造物の上に掲げた垂れ幕の文句が議論を呼んだ。

    垂れ幕に「米国のコロナ19発生を熱烈に祝う」 「小日本の感染が順調に進み永遠に続くことを望む」という文章が書かれていたからだ。
    【【悲報】中国の飲食店で「小日本の感染が順調に進み永遠に続くことを望む」「米国のコロナ19発生を熱烈に祝う」 という垂れ幕が掲げられる 韓国の反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     海外の反応 韓国


    中国「安全で効果的な新種コロナ治療薬」
    韓国の専門家「臨床研究の水準は低く、副作用の恐れ」

    「非常に安全で効果的な治療薬」VS「信頼できない薬」


    新型コロナウイルス感染症(コロナ19)治療と関連し、インフルエンザ治療剤「アビガン」の効能をめぐり、議論が起きている。

    最近、中国医療当局がアビガンを新種のコロナ治療に最適化した治療剤として常用することを勧めてからだ。 これに対し、国内の専門家らは「治療効果を期待できない」と懐疑的な立場を示している。


    1

    22日、英ガーディアンなどによると、張新民(チャン・シンミン)中国国立生命工学開発センター所長は17日に開かれた記者会見で、アビガンを「非常に安全で効果的な治療剤」と称賛した。張所長は、中国の湖北省武漢や広東省深センなどで、患者340人を対象にした臨床研究結果を発表した。

    同研究で、アビガンを投与された陽性の感染者は陰性になるのに平均(中間値)4日がかかったが、アビガンを投与しなかった患者は11日かかり、治療効果が立証されたというのが張所長の主張だ。熱を下げる速度と咳の症状の回復速度も、アビガン投薬グループの場合、それぞれ平均2.5日と4.6日以内で、投薬受けていないグループの4.2日と6.0日以内より早かったという結果も付け加えた。
    【韓国人「アビガンは効果があるVS信頼出来ない」中国「アビガンは安全で効果的」→韓国の専門家「副作用の恐れ」 韓国の反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     海外の反応 韓国


    スレ主

    中国でアビガンの効果が臨床検証されたという記事が出ていますね、しかし、勿論日中両国とも信用できる国では無いですが、それを理由に日本が韓国をからかうのを見ていると気分が悪く成りますね。


    2
    【韓国人「日本人がアビガンでホルホル‥」中国が「アビガンの効果を臨床で検証」というニュースに不採用の韓国に対して嘲弄を開始! 韓国の反応】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング