世界の憂鬱 海外・韓国の反応

  • Twitter
  • RSS
> 嘘

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     海外の反応 韓国


    日本の右翼団体が国連人権理事会で定義記憶連帯関連論争に言及して、日本軍慰安婦問題自体を否定する世論戦を繰り広げたという。定義記憶連帯は「慰安婦被害者の為の活動が、国内外から激しい攻撃を受けている」と、国連に助けを要請した状態だ。

    国連人権理事会が5日、ホームページに公開した第45回理事会の文書によると、国連事務総長は先月22日、正義研が提出した立場文を回覧した「慰安婦被害の生存者であり、人権活動家のイ・ヨンスさんが今年5月7日、記者会見後、定義記憶連帯が日本と韓国の右翼メディア、極右の歴史修正主義者達から無差別的な攻撃を受けている」の内容が盛り込まれた。


    1

    定義記憶連帯は文書で「日本の歴史修正主義者達は、日本軍性奴隷問題を歪曲して攻撃するため、この状況を利用している」、「些細な会計ミスを「腐敗」「横領」と歪曲し、定義記憶連帯の活動を非難している」と指摘した。そこで、日本の右翼団体が今年6-7月に開催された第44回国連人権理事会に提出した書簡を例に挙げた。

    日本の右翼団体は該当書簡を通じて、イ・ヨンスさんの記者会見と定義記憶連帯に対する検察捜査を取り上げ、「国連人権理事会が犯罪者にだまされた」と強調した。さらに、「これまで慰安婦女性たちが尹美香(ユン・ミヒャン)元理事長の指示によって、自分たちを「性奴隷」で包装し、国連でうその証言をして慰安婦問題を世界女性の人権問題に変身させた」という趣旨の主張をした。
    【日本極右「慰安婦は韓国の嘘!」国連は韓国に騙されている!」日本の右翼団体が国連人権理事会で日本軍慰安婦問題自体を否定! 韓国の反応】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

     海外の反応 韓国


    政府が「国内のコロナ診断キットが米食品医薬品局(FDA)の「事前承認」を受けた」と発表し、「にせニュース」論議に包まれた。 政府が4月の総選挙を控え、「韓国の防疫が世界最高」と広報するため、結論が出ていないFDAの「診断キット承認」の件をすべて処理されたかのように膨らませて発表したという指摘が出ている。


    1

    コロナ関連企業の株式が「テーマ株」として言及され、連日株式市場が乱高下する敏感な状況で、政府の未熟な発表で関連企業の業務に大きな混乱が生じた。

    外交部は28日、報道資料を発表し、「今月27日、韓国産診断キット3製品のFDA事前承認が異例に早い時期に行われた」と明らかにした。 そして、「(24日)韓米首脳会談で、文在寅大統領がトランプ大統領の要請によって国産診断キットの支援の意思を表明して、これにトランプ大統領が直ちに承認されるように関心を持つとしたことによる後続措置の結果と評価される」とした。

    しかし29日午後6時現在、コロナ診断キットに対するFDAの「緊急使用承認(EUA)許可リスト」には国内業者「一つも無い」ことが分かった。
    【【悲報】FDAの韓国診断キットの事前承認?→嘘でした‥後で聞いたら外交部の「偽ニュース」 韓国の反応】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング